卒業旅行のお供に! 機能だけじゃないアイコニックなバッグでお洒落も楽しもう

春は卒業旅行のシーズン。仲の良い友達との旅行は、観光・食事はもちろんオシャレが楽しめるのも魅力の一つですが、旅行に使える機能性も兼ね備えた服装選びが大切です。
その中でも貴重品を入れるバッグを最初に決めるとコーデが考えやすくなります。1,ショルダー付き、2,小さめのサイズ、3,ポケット付きなどの使用面はもちろん、本音は見栄えのよいコーデになるアイコニックバッグで、「それどこの?」と言われたい。そんな機能プラスオシャレ格上げができるバッグを紹介します。

定番のブラックはクラシックなミニケリー

フェミニンなミモザ色のフレアスカートが主役のコーデには、ボーダーTシャツとコンバースでカジュアルに。アウターはトラッドなネイビージャケット、バッグはそんなアウターをサポートするかのように、ハンド、ショルダーの持ち手が付いたブラックミニバッグ。

ジッパーフリンジがアクセントのモカ色ミニバッグ

旬のストライプシャツにモカブラウンハイウエストワイドパンツを合わせてきれいめコーデ。ニュアンスのあるカラーコーデにはピンクブラウンのミニバッグが似合います。ポケット、ショルダー、サイズなど機能はもちろんジッパーアクセントがおしゃれなバッグです。

ガールス旅行にはさくら色バッグで気分を上げて

ガールズ旅行にぴったりな気分が上がるさくら色バッグ。ホワイトのダスターコートに合わせて淡色コーデで春らしいイメージです。ハンドでもショルダーでも使える2WAYタイプで機能もカバー。

旬の巾着バッグはコーデを選ばない優等生

トレンドの丸いフォルムの巾着バッグは、たっぷり収納できるマチが魅力。荷物が多めの方や長サイフの方におすすめです。軽いキャンバス地にブラウンのレザーのコントラストのデザインはカジュアルにもきれいめなコーデにも相性が良いので、旅先でも重宝します。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。