大人の「色っぽマニッシュ」とは? マニッシュコーデにはさりげない女らしさをプラスしよう

最終更新日: 2017/05/27 by watabe

もう聞きなれている人も多い「マニッシュ」。そもそも ”男性のような” という意味があり、女性が男性らしい服装をすることを指します。コーディネートを感度よく見せてくれるマニッシュスタイルは今や定番ですよね。

ボーイッシュになりすぎない、ほんの少しの女らしさをプラスした「色っぽマニッシュ」は、大人女子におすすめのスタイリングです。そのテクニックを使ったファッショニスタのコーディネートをご紹介します。

コンパクトなVネックTシャツと、揺れる耳アクセで女らしさをプラス

定番のデニムパンツをマニッシュに仕上げるには、足元はノーヒールがマスト。ローファーは、感度よく決まるのでおすすめです。Tシャツは、Vネックを選ぶとデコルテ見せができて女らしさを漂わせます。揺れる耳アクセは、女らしさそのもの。デニム以外をブラックにまとめるとマニッシュさが引き立ちます。

ワイドパンツには、シアー袖と色づきリップで女っぽさを醸し出す

ワイドデニムパンツ、スポーツサンダル、キャップという男性的なアイテムを多く取り入れたスタイルには、トップスに女っぽさを。透け感のあるパフスリーブは、色っぽさをほんのり演出します。赤く色づくリップと、まとめ髪でヘアメークも抜かりなく。

大胆で華奢なキャミソールは、カジュアルなボトムに色っぽさをプラス

チノパンとスニーカーを取り入れたマニッシュコーデのトップスには、大胆なキャミソールを。肌面積が広く露出されますが、それ以外はカジュアルアイテムなのでいやらしく見えません。無造作でラフなヘアは、マニッシュさを強調。

ハンサムなセットアップには、女らしい技あり小物を取り入れて

マニッシュの王道といってもいいセットアップコーデ。洋服がハンサムな分、小物に女性らしさを加えましょう。シューズは、Vカットヒールで足の甲をキレイにちら見せ。さらにシャネルのマトラッセバッグでラグジュアリーに仕上げて♡

ブラックジレと同色パンツには、まとめ髪とピンヒールでクールな色っぽさを

ブラックジレと同色パンツを使った、マニッシュのお手本にもなりそうなこちらのスタイル。クールさを極めたコーディネートには、ピンヒールパンプスで女の色っぽさを足元から醸しましょう♡ バッグは小さめのショルダーやクラッチがおすすめ。ヘアはコンパクトにまとめて。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡