イタくならずにこなれ見え♪ アラフォー世代のクラッシュデニム攻略法

最終更新日: 2017/06/16 by watabe

カジュアルの定番、クラッシュデニム。コーディネートにこなれ感の出るアイテムですが、アラフォー世代になると、なんとなく手が伸びず「あれは若い子が穿くもの」と、諦めている方も多いのでは?
クラッシュデニムがトレンド入りしている今季は、そんな固定観念を取り払い、アラフォー世代もどんどん穿いていきましょう! 大人でもイタくならない、クラッシュデニムの攻略ポイントをご紹介します。

① 襟付きシャツと合わせてきれいめに

アラフォー世代がクラッシュデニムを穿くとき、必ず頭に入れておきたいのが「全身カジュアルにしない」ということ。クラッシュデニム自体が十分カジュアルでラフなアイテムなので、それ以外、特にトップスはきれいめアイテムを持ってくるのが基本です。
スナップでは、糊のきいた襟付きのホワイトシャツを合わせて、清潔感のある装いに。シルバーのチェーンバッグをアクセサリー代わりに持つことで、ナチュラルながらも品のある、大人ならではの着こなしを実現しています。

② フェミニントップス&シックなカラーで大人っぽく

ボーイズライクなクラッシュデニムに、フェミニントップスを合わせた甘辛コーデは、世代を問わずおすすめな着こなし方です。さらにアラフォー世代はもうワンステップ工夫を凝らしてみて。
例えば、デニムと同系色のトップスを選び、ワントーンコーデに仕上げてシックな印象に。重くなりがちな暗カラーのワントーンですが、クラッシュデニムとオフショルダーから覗く素肌が、適度に抜け感を出してくれています。

③ アウターなどで、肌見せの分量を調節する

アウターを羽織って、クラッシュ部分がチラ見えする程度に隠してしまうのもひとつのテクニック。
エフォートレスな装いに、クラッシュデニムで少しだけエッジを効かせて今年らしさをトッピング。このさり気ないトレンドの覗かせ方が、大人の余裕を感じさせるハイセンスな着こなしを演出しています。

④ デザイントップスで視線を分散

今年はデザイン性の高いトップスが大人気。フロントリボンや袖コンシャスなど、インパクトの強いアイテムが豊作です。このようなデザイントップスとクラッシュデニムを組み合わせれば、視線が分散されて悪目立ち防止になります。
ここでもシューズなどの小物は女性らしいテイストのものを選び、きれいめに仕上げるのがセオリーです。

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪