夏のピンク色、どう着こなす? 甘すぎなくて暑苦しくないピンクコーデ10選♥

最終更新日: 2017/07/11 by watabe

今年のトレンドカラーのひとつ、ピンク色。一色入るだけでコーデが華やぐハッピーカラーのピンクですが、夏のコーディネートにはどう合わせればいいのでしょうか?

今回は、爽やかに着こなすピンク色×夏コーデをご紹介します♥

すっきり爽やかに着こなしたい! 夏のピンクコーデ

ピンク色は、身に着けるだけで幸せな気分になるカラーです。しかし夏のピンクは、ウォーム系の甘めカラーが暑苦しく見えることも。暑い季節のピンク色はさっぱり爽やかに着こなしたいものですね♪

夏にぴったりなスイートなピンクのすっきりコーデをチェックしてみましょう♥

白トップスに合わせてシンプルなピンクコーデに

ピンク色を爽やかに着こなすなら、やっぱりホワイト! 顔に近いトップスに白を合わせることで、甘いピンク色コーデもすっきり着こなせます♪

ピンク色にも青み系・黄み系・ビビッドなど種類がありますが、トップスに白に合わせるならどんなピンクでもOK。今シーズン旬の濃いピンクに合わせるのもおしゃれですね♥

甘すぎないピンクトップス×黒のパンツコーデ

ピンクと黒の組み合わせはインパクト強め。ビビッドなピンク色だと暑苦しく見えてしまうので、サーモンピンクのような優しいピンクを合わせるのがおすすめです♪

ピンクをブルーデニムに合わせて爽やかなカジュアル!

カジュアル可愛いピンクとデニムの組み合わせ。夏のピンクコーデには濃いめなインディゴよりも淡いブルーデニムのほうが爽やかに決まります♪

ピンクが入った柄スカートで、まとまりのいい系統カラーコーデ♪

ピンクに柄アイテムを合わせる場合は、柄に同じピンク系統カラーのカラーが入っているとすっきりまとまりのいいコーディネートに仕上がります♪ コーデのトーンをあわせて、暑苦しくない華やかコーデに♥

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。