真夏だってブラウンがイケる! 涼しげな夏っぽブラウンコーデ5選

最終更新日: 2017/08/08 by watabe

「秋」のイメージでどうしても真夏に手に取ることが少ないブラウンのアイテム。暦の上ではもうすぐそこの秋ですが、まだ暑い日が続きコーディネートはライトカラーなどの涼しげな色合いばかりになっていませんか? クローゼットの奥の方で秋に向けて出番を待っているブラウンアイテムを、少しずつ日々のスタイリングに組み合わせていきましょう。ブラウンでも涼しげでお洒落な着こなしをご紹介します。

ブラウンカラーでナチュラルコーデ。小物でトレンドと夏っぽさを

濃いブラウンのロングスカートは一見重たく見えてしまいそうなアイテムですが、合わせるトップスと小物次第で真夏でも涼し気なコーデが叶います。スナップではホワイトのTシャツを合わせたシンプルなスタイリングに、主役級のかごバッグでコーデにスパイスを加えています。旬度の高いかごバッグを取り入れることで、ただのシンプルスタイルからトレンドを盛り込んだナチュラルコーデに。足元のビーチサンダルも夏らしさに一役買っています。

広めなネックラインがすっきり見え。デニムと合わせるカジュアルブラウン

バレエネックなどの襟ぐりが広く開いたトップスで、首回りをすっきりさせてブラウンカラーを涼し気に。ライトカラーのデニムパンツと合わせると、ナチュラルな大人のカジュアルコーデが完成します。ペタンコサンダルでラフな抜け感あるスタイルや、ヒールできれいめなスタイルなど、デニムとの組み合わせは足元次第で変化を楽しめます。

光沢感がレディライク♡ 清涼感あるとろみトップスでブラウンを夏っぽく

肌心地が良く、空気感のあるとろみ素材が涼しげなノースリーブで夏らしく。光沢感が上品でレディな雰囲気なトップスにはカーキのパンツと合わせて大人の甘辛MIXに仕上げましょう。ブルー系のフリンジバッグのような夏っぽい小物を投入して、ブラウン×カーキの組み合わせに爽やかさをプラス。

カジュアル派におすすめ! ブラウンカラーでつくる大人のマリンコーデ

ホワイトのノースリーブにボーダートップスを肩掛けしたマリンコーデ。ブラウンカラーのパンツを合わせると、カジュアルな中にも落ち着いた雰囲気があり大人の着こなしができます。メガネときちんと感のあるバッグでスマートなニュアンスも加えて。

The following two tabs change content below.
jeaNa

jeaNa

アパレルショップで販売職を経験。現在はファッション関係を中心に執筆活動中。デニムパンツと海外ドラマを観ることが大好き。