かしこまり過ぎないファッションがちょうどいい。夫婦のディナーデートにおすすめコーデ♡

最終更新日: 2017/08/08 by watabe

夫婦で出かけるディナーデート。たまにお洒落なレストランで食事するのは新鮮で嬉しいものです。お子さんがいる夫婦だと、なかなか二人きりでご飯を食べに行くことが難しかったりも。そんな時はいつもよりお洒落をして出かけたいですよね。でも、あまり頑張りすぎるのもなんだか気恥ずかしい……。
そこで今回は、ちょっとお洒落をして出かけたいけどかしこまり過ぎは避けたい、そんな「ちょこっとデートコーデ」をご紹介します。

カーキの二面性が頑張り過ぎないお洒落を叶える、ワンピーススタイル

ワンピースを1枚で着るならカーキがおすすめ。黒や紺に比べてかしこまり過ぎないカラーで、カジュアル感があるのに落ち着いた大人の雰囲気も出せます。バッグで華やかさを取り入れたり、アクセサリーで女っぽさを盛ったり、小物でアクセントを効かせましょう。

フェミニンワンピにカジュアルなニュアンスを。足さばきもよいスキニーをON

レースデザインや袖コンシャスなフェミニン要素のあるワンピースには、スキニーパンツを合わせてカジュアルダウン。甘くなりすぎずに全体をちょうどよくまとめられます。夏のレイヤードスタイルは、重たくならないようホワイトのような明るいカラーを使うと、爽やかな印象を作れます。

エフォートレスなきちんと感はワイドパンツのセットアップで

パンツスタイルなら、トレンド感がある上ゆったりしたシルエットが肩肘の張らないワイドパンツがおすすめ。セットアップは上下のつながりがすっきりしたスタイリングを叶えてくれます。きちんと感も出せるのでちょっとお洒落なレストランでも安心。足元はヌーディーカラーで軽さを出して。

大人可愛いロングスカートはカジュアルトップスでシンプルにまとめて

ふわりと揺れるプリーツやフレアのマキシ丈ロングスカート。それだけで女性らしいスタイルになるアイテムには、Tシャツなどカジュアルトップスを合わせて。いつもよりちょっとだけ女性らしいくらいが、気恥ずかしさのないお洒落を楽しめます。さらにペタンコサンダルで抜け感をつくって、余裕の感じるコーディネートに仕上げましょう。

The following two tabs change content below.
jeaNa

jeaNa

アパレルショップで販売職を経験。現在はファッション関係を中心に執筆活動中。デニムパンツと海外ドラマを観ることが大好き。