仕事後の予定を気負わず楽しむ! 仕事とプライベート、どちらもおしゃれでいられる服

最終更新日: 2017/09/05 by watabe

働く女性たちにとって、平日の夜に友人と会う機会が少なからずあると思います。

「おしゃれして行きたいけど、仕事もあるし……」という人へ。
今回は、せっかくの予定をより楽しく過ごしてもらうために、お仕事終わりにそのまま行けちゃうような、オフィスでもプライベートでも決まるファッションを紹介します。

シャツワンピならおしゃれなのにきちんと感もある

お仕事にふさわしいきちんと感はあるのに、おしゃれさも兼ね備えるシャツワンピース。シャツだから、程よいカチッと感もあり、1枚でサマになる優れもの。周りと差をつけたいのなら、一目置かれるワンピスタイルを選べば間違いありません。

どんなシーンにもバシっと決まるセットアップ

パンツセットアップなら、お仕事もその後の予定も難なく決まります。物足りなさを感じるときは、アクセサリーを足したり、お仕事後にリップを変えてみるのも◎。デキる女風のスタイリッシュな雰囲気に。

お仕事服に欠かせないシャツを使ってマリンシックに

お仕事服に欠かせないシャツ。いつもならきれいめパンツと合わせるところを、ワイドパンツにシフトチェンジ。少しの差でコーデの洗練度がぐっとUPします♡ ネイビーとホワイトの組み合わせでマリンシックな仕上がりに。

いつものお仕事服にスカーフを足すだけで簡単こなれ見え

モノトーンでまとめたシンプルなお仕事服。そこにスカーフやバンダナを首元に巻くだけで一気におしゃれさんの装いに♡ お仕事が終わったあとにさっとプラスすることもできるから、服装に厳しい会社へお勤めの方も取り入れやすいテクニックです。

さりげない女性らしさが光るレーストップス

お仕事服として登場頻度の高いホワイトのトップスは、レース素材をチョイスしてみて。華やかだけど派手すぎず、でも品良く決まるからオフィスでも浮かずに着こなせます。素材でさりげなく女らしさを格上げ♡

控えめなぺプラムでお仕事服をほんのりフェミニンに

お仕事だけでなく大人女性のワードローブに欠かせないきれいめ黒パンツ。きちんと感は申し分ないですが、プライベート時間にはなんだか物足りなさも。そんなときはぺプラムトップスがおすすめ♪ 裾のフレアがフェミニンさをプラスしてほんのり華やかな印象に。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡