授乳服って必要? 普段のアイテムを授乳服代わりに着こなそう!

最終更新日: 2017/08/23 by watabe

赤ちゃんに母乳をあげる時に便利な授乳服。あると便利だけど、意外と割高で短期間しか着られないから、買うのはちょっともったいない……。

そこで授乳服を買わずに、お気に入りの洋服や普段着を授乳服代わりに着こなしてみませんか?

普段のお洋服を授乳服代わりに着回そう!

おしゃれなデザインのものがなかなか見つからず、加えて値段の高い授乳服。ボタンの開け閉めが面倒だったり、微妙にサイズが合わなかったりなどの理由で「授乳服を持っていても使わない」というママも。普段のお洋服で、授乳期を上手に乗り切りませんか?

前ボタンのシャツは授乳にぴったりなアイテム。ゆったりシルエットを選べば、出産後の体型カバーにも♥

お手入れしやすくてプチプラ! ゆるっとオーバーサイズなTシャツ

オーバーサイズのTシャツは、お家着やちょっとご近所へ出かけるときの授乳服代わりにぴったり。ミルクで汚れてもお手入れしやすく、プチプラなのも嬉しいですね♪
肌触りのいいコットン素材なら、赤ちゃんにも優しくて安心♥

チュニック丈のゆるブラウスも使える♪

Tシャツみたいなストレッチ性がなくても、身幅があればブラウスでも授乳服として使えます。チュニック丈のオーバーサイズブラウスなら、ゆったり使えて授乳時も裾が上がりすぎません。

フレアキャミソールの重ね着でゆったり授乳コーデ♪

インナー+キャミソールを授乳服代わりにするのも◎。インナーを胸まで上げてキャミソールで隠すのがポイントです。フレアーがたっぷり入ったキャミソールで、安心して授乳ができます♥

普段のアウターを授乳ケープ代わりに

ゆったりとしたアウターでふんわり隠すコーディネートもおすすめ。幅のあるシャツワンピースやカーディガンなら、授乳ケープのようにも使えます♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。