ジレで始める秋の重ね着! 夏コーデに羽織るだけの簡単スタイルチェンジ術

最終更新日: 2017/09/13 by watabe

ノースリーブなので重ね着をしても暑くなりすぎないジレ。夏から秋にかけての季節の変わり目に取り入れたいアイテムのひとつです。ジレを足すだけで何だか秋気分、マンネリ気味だった夏のコーディネートもガラリと雰囲気が変わります。色合わせや小物使いなど、ジレを取り入れたコーディネートを考えるのがまた楽しくなりますね♪

 シンプルスタイルにジレで秋カラーを取り入れてみる

シンプルスタイルはカーキやボルドーのジレで秋っぽく。カーキはどんな色とも合わせやすい万能色で、カジュアル過ぎない落ち着いた大人のカラー。ボルドーは女性らしい秋コーデの主役にぴったりのカラーです。バッグやシューズの小物類に1色ブラウン系の色を合わせると、ジレの秋カラーが全体に馴染みます。

 柄物を落ち着かせるジレのきちんと感と、溶け込むネイビーカラー

目を引く柄スカートに、ネイビーのジレできちんと感を加えたきれいめスタイル。多色に馴染みやすいネイビーは、柄物との相性が抜群です。程よいカジュアル感を出したいときは、スナップのようにインナーにTシャツを合わせて。

 パーカースタイルにも。ジレ投入でOFFからONスタイルに

カジュアル派の人にはパーカーとの重ね着がおすすめです。デニムパンツ×パーカーのご近所コーデも、ブラックのジレを羽織るとそれだけでお出かけスタイルに変身。ジレを合わせても全体的にカジュアルテイストの強いコーデには、足首見せ&華奢なパンプスで女性らしい足元を作るのがGOOD。

 夏っぽコーデに羽織るだけ。今すぐできる秋へのスタイルチェンジ

イエローのノースリーブとデニムパンツ、足元にはブルーのパンプスを履いたこちらのスナップ。夏っぽい色合いのコーディネートですが、ベージュのジレンチを羽織ると雰囲気も季節感もガラリと変わります。夏の爽やかさはそのままに、秋のニュアンスもプラスされた初秋にぴったりの重ね着スタイルです。

 素材を選べば大人っぽくキマる。周りと差を付けるゆったりシルエット

他の人と差を付けたいなら、こんな大きめジレがおすすめ。オーバーサイズ感がこなれた雰囲気です。ゆったりシルエットでも大人っぽくキマるのは、型がしっかりしたハリのある素材だから。デニムパンツと合わせてもカジュアル過ぎずに着こなせます。

The following two tabs change content below.
jeaNa

jeaNa

アパレルショップで販売職を経験。現在はファッション関係を中心に執筆活動中。デニムパンツと海外ドラマを観ることが大好き。