2017年は秋カラーにメタリックをプラス! エッジの効いた旬コーデ8選

2017年はブラウンやモスグリーンなどの秋らしいカラーとともに、「メタリック」といったキーワードもトレンド入りしています。長らくブームの続いたノームコアファッションからの反動ともいえる、エッジの効いたトレンドですね。
コーディネートがピリッとスパイシーになるメタリックカラー。上手く取り入れて秋コーデの鮮度をアップさせましょう!

シックなブラウンコーデにメタリックパンプスをプラス

濃いめで落ち着いたトーンのブラウンが人気の今秋。大人っぽい着こなしが実現しますが、一歩間違うと地味に見えてしまうことも。
そんな時はメタリックカラーのパンプスで印象的な足元を演出して、ちょっぴり攻めた着こなしに。地味見えを回避し、シックな中にも遊びゴコロのある着こなしに昇格します。

旬のネイビー&メタリックでトレンド感を加速

ネイビーは今季のトレンドでもありますが、定番カラーでもあります。その分、ネイビーアイテムをただ着るだけではコーデの鮮度を上げづらいところ。
メタリックアイテムを1つ取り入れれば、着こなし全体のトレンド感が加速。脱・無難コーデが叶います。

グリーンにメタリックを掛け合わせてクールに着こなす

春夏に流行したグリーナリーカラーから、秋はモスグリーンやオリーブグリーンなどの深いグリーンカラーにシフト。身にまとうと一気に秋らしさが深まります。

「濃いグリーンは野暮ったく見えるのが心配……」という方は、メタリックカラーと一緒に着こなしてモード感をプラスしてみましょう。クールな印象が加味されて、コーディネートが洗練されます。

秋のお呼ばれにもメタリックアイテムが活躍

ウェディングシーズンでもある秋。披露宴や二次会の予定がある方も多いのでは?
お呼ばれコーデにもメタリックアイテムがあるとお役立ち! ラグジュアリー感が高まり、お祝いの席にふさわしい華やかさがプラスされます。
メタリックカラーはどんな色のドレスとも合わせやすく、使い回しが利くのも嬉しいポイントですね。

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪