甘さとカジュアルの絶妙なバランスが最高に可愛い♡ 「カーキ×ピンク」が今の気分♪

最終更新日: 2017/09/11 by watabe

オールシーズン役に立つ、カーキとピンク。それぞれ全く違った魅力があるカラーですが、組み合わせて着ると甘さとカジュアル感が絶妙なバランスを生み出すんです♪

ピンクもカーキも、いつもベーシックなカラーを合わせることが多いという方は、ぜひ一緒に組み合わせてみて。こなれ感のあるカジュアルガーリーなコーデに仕上がります。

手持ちのカーキブルゾンはピンクワイドパンツで新鮮に

多くの人が持っているカーキブルゾン。まだ持っていないという人も、春や秋にはかなり使えるアイテムなので押さえておくのがおすすめです。
定番のアウターだからこそ、コーデがパターン化しがち。そこでピンクのワイドパンツを合わせて鮮度をアップ。新しい気持ちで着こなしましょう。

ハードなカモフラ柄は、たまにはピンクで甘さをON

メンズライクなカモフラ柄をいつもと違う印象にしたいときは、ガーリーなピンクのスカートを合わせてみましょう。スナップでは、テイストが違いすぎてチグハグにならないようにタイトなタイプのスカートをチョイス。
テイストの違うアイテムを合わせるときは、違和感がないよう計算して組み合わせるのがダサく見えないためのポイントです。

甘々ピンクニットはカーキブルゾン&デニムでカジュアルダウン

デニムパンツにカーキブルゾンを合わせるコーデはもはや定番。どんなアイテムとも相性が良くトップスは何でもOKなのですが、定番すぎて個性を感じられないコーデになってしまう恐れも。
周りと差をつけるために、甘さの象徴であるモヘアのピンクニットをON♡ グッと差のつくコーデに仕上がります。

カーキコーデにはピンクの靴下でさりげなく差し色を

カーキをメインにしたコーデは、ブラックやホワイトのアイテムとまとめることが多いと思います。
もちろんそれだけでも十分ですが、たまにはちょっと遊び心を。ピンクの靴下でさりげなく差し色を入れてみましょう。このワンポイントだけで、カジュアルガーリーなコーデにシフトします。

最高に可愛い「カーキ×ピンク」の組み合わせ。
大人になると意外と手を出しにくい甘めなピンクには、カーキを合わせてガンガン取り入れていきましょう!

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。