「コルセットベルト」で去年の秋服をアップデート! ビギナー向け取り入れ方講座

最終更新日: 2017/09/14 by watabe

サッシュベルトがトレンドの今年。種類もいくつかありますが、中でも「コルセットベルト」をご存知ですか?
名前の通りコルセットがベルトになったようなデザインで、サッシュベルトと比べて太いのが特徴。一見するとコーデするのが難しそうですが、意外と簡単なのも嬉しいポイント。
サッシュベルトよりもデザイン性の高いコルセットベルトは、スタイルをよく見せながら、おしゃれ度をぐんと高めてくれる優れものでもあるんです♡

そこで今回は、「コルセットベルト」初心者さんに3つの基本的な取り入れ方をレクチャーします!

シャツブラウスの新しい着方! ウエストインせずにコルセットベルトをON

ブラウスやシャツはインして着る人が多いと思います。ですが、コルセットベルトを取り入れるときは出してもOK! トップスは出しつつ、コルセットベルトを巻くことが今どき見えにも繋がります♡ あえて出したトップスがお尻や下っ腹をさりげなくカバーしてくれるのも嬉しい♪

ウエストにかぶせるように取り入れると、即効スタイルアップが叶う

くびれ部分にかぶせるようにコルセットベルトをON。ウエストがぎゅっと絞られ、細見えも絶大です♡ 高い位置にウエストがあるように見えるので足長効果まで叶います。シンプルなボトムも、コルセットの編み上げがアクセントになりメリハリの利いた装いに。

高めの位置に取り入れると、ワンピースのシルエットが見違える

ワンピースには高めの位置にコルセットベルトを取り入れるのがおすすめ。ロング丈や、体のラインがぼやけて見えるシルエットのワンピースに取り入れると、より好バランスです。1枚で着たときよりも断然美シルエットに仕上がります♡

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡