“ドラマティックスカート”でレディな秋を♪ 最旬スカートルック5選

最終更新日: 2017/09/15 by watabe

女性らしい気分を高めてくれるスカート♪ この秋は、そんなスカートがドラマティックに進化! まるで海外の女優さんのような、上品かつクラシカルなデザインが豊富に登場しているんです。
今季のスカートは、量感たっぷりなフレアーやひと癖あるデザインが魅力。シンプルなコーディネートに1点投入するだけでも、ワンランク上のおしゃれが楽しめますよ。

今回は“レディな気分を盛り上げてくれる秋の最旬スカートコーディネート”を、5つご紹介します。

動くたびに不規則に揺れる、イレギュラーヘムスカート♪

裾の長さが不規則なイレギュラーヘムは、シンプルなブラックでも存在感は抜群! さりげない肌見せで、抜け感も演出できますよ。
テーマパークへのレジャーには、レッドのボーダーTシャツでアクセントをプラス。メンズライクになりがちなライダースジャケットも、主役級のスカートで女性らしいコーデに仕上がっていますね。

この秋はグレンチェックに注目! ペンシルスカートでスタイルアップも♪

この秋冬絶対に押さえておきたいのがグレンチェック! 上品かつマニッシュなイメージは、スカートで取り入れるのがおすすめです。ボディラインに沿うようにすっきりとしたペンシルスカートは、ハイウエストで着こなせばスタイルアップ効果も抜群。
ショートブーツでエッジを効かせて、季節感とこなれ感を演出。程よい肌見せバランスで、モノトーンコーデも女性らしい印象に♪

異素材MIXも外せない! インパクト大のミモレ丈スカート

この秋は異素材MIXも豊富に登場しています。素材だけでなく、違う柄や色で切り替えたデザインも。インパクト大のデザインは、ミモレ丈をクラシカルに着こなすのが今年らしいスタイル。
メタルフレームの丸メガネで、ラフなコーデも端正な印象に仕上がります。エスニックムード満点の柄スカートを、タウンユースにシフトした着こなしが魅力的です。

アシンメトリーなラップスカートで、女性らしさアップ!

腰に布を巻き付けたようなデザインのラップスカート。アシンメトリーでややモードなデザインがポイントです。きれいめなミモレ丈のラップスカートは、オンオフどちらにも着まわせますよ。女性らしいくすみピンクとスウェードライクな素材感が秋らしい一枚です。
エスニックな刺繍ブラウスにバスケットと、ナチュラルテイストをプラスして柔らかい印象に。

ブーム継続のフィッシュテールは、量感がさらにアップ!

前が短く後ろが長いフィッシュテールスカートは、この秋冬もトレンドが継続。量感がアップして、さらにドラマティックに進化しています。腰回りがすっきりとしたフレアスカートは、きちんと感もあり大人女子にもおすすめ。
ゆったりとしたブラウスをINしてXラインに着こなすのが、今年らしいスタイル。ファーのポシェットをアクセントに季節感を盛り上げた、秋らしいコーディネートです。

The following two tabs change content below.
AKINA

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。