知ってた? ユーズド加工のデニムパンツは冬にも使えます!

最終更新日: 2017/12/10 by watabe

ユーズド加工のデニムパンツは夏のアイテムだと思っていませんか? 実は寒い季節だからこそ、コーデに華を添えてくれる便利アイテムなんです!
そこで今回は「寒くても使える! 冬らしく着こなすユーズド加工デニムパンツコーデ」をご紹介します。
失敗すると季節感のないコーデになってしまう、ユーズド加工のデニムパンツ。ファッショニスタからあか抜けコーデのコツを盗んじゃいましょう♪

シンプルニットとワントーンですっきり!

ユーズド加工デニムパンツの中には、あえてくすんだブルーの色で加工したものもあります。とはいえ今季のトレンドは明るいブルーが主流。モデルさんのように、シンプルなニットトップスでワントーンにまとめれば、きれい色が活かされ華やかな印象に。

もこもこしたシルエットのアウターと相性抜群

今年の冬も人気を集めている、もこもこしたデザインのアウター。モデルさんのようなざっくりニット風のデザインや、ひつじの毛のようなファーアウターなど多彩に出ています。こなれたカジュアルに着こなすなら、ダメージ加工のデニムが相性抜群です!

これで解決! 冬らしさを盛り上げるブラウン系カラー

軽快な色のデニムパンツが、どうしても季節感を出してコーデできない方におすすめのテクニックがこちら♪
モデルさんのようにブラウンカラーのアウターやトップスと着こなす方法です。シックな冬らしさがコーデにプラスされます。

重たい冬のブラックコーデが華やかに

冬のアイテムは生地感が厚くなるので、コーデが重苦しくなってしまいがち。特にブラックカラーを使ったコーデは、軽やかさがあか抜けポイントになってきます。
そこでユーズド加工のデニムで抜け感をプラス。きれいなブルーが華やかさも演出してくれます。

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。