ダークカラーコート×デニムでラフに仕上げる! ハンサムな大人の冬コーデ♪

シンプルなダークカラーコートはオフィスコーデの定番にしているという方も多いのではないでしょうか? オフィスシーンにはもちろん、スイートにもカジュアルにも合わせやすいのが魅力ですよね。今回はファッショニスタに学ぶ、デニムとオシャレに仕上げるコーデ術をご紹介します!

ベレー帽&赤ニットでフレンチシックに!

比翼仕立てのマニッシュなネイビーステンカラーコートは、大人のトラッドさ漂う長く愛用できそうな一着。グレーのストレートデニムと合わせるなら、赤ニットやベレー帽で華やかさをプラスして、フレンチシックなムードをプラスするのが◎。足元の花柄ブーツのチョイスもオシャレ上級者ならでは!

ハンサムなコートをカジュアルダウン!

カチッとしたフォルムのブラックコートもハンサムなムード! 今季らしいやや長めのコートには、グレーのスウェットパーカー&スキニーデニムとカジュアルに仕上げれば、洗練度のあるこなれコーデに仕上がります。レッドの巾着バッグが差し色に。

ミニマルなロングコートをさらっと羽織る!

ウエストベルトがアクセントになってくれる、軽やかなシルエットのネイビーノーカラーコート。大人っぽさのあるコートは、ボーイズライクなデニム&ショートブーツのベーシックなアイテムともバランスよく決まります。ポイントはラフに少しだけ折り返したデニムの裾!

シンプル派におすすめしたいマリンなボーダー

ダークコートに合わせるインナーとして、シンプル派におすすめしたいのは冬のボーダートップス。ワントーンアイテムだけでコーデを作るよりも、メリハリのあるスタイルに仕上がります! フレイドヘムのデニムはやや短めだから、ハーフコートともバランスよく見えるはずです。

The following two tabs change content below.

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。