春を予感させる冬コーデは、パステルカラーでつくりましょ♪

最終更新日: 2018/01/12 by watabe

ニットやアウター中心の冬スタイルでオシャレを先取りするなら、春を予感させるパステルカラーを取り入れてみて! この春は淡いピンク、ラベンダー、アイスブルー、ミントグリーンとパステルカラーがトレンドインし、2018年の春夏コレクションにも多く登場しています。まずニットから春カラーをプラスしてみてください♪

パステルカラーのシャギーニットで春の予感

ふわふわあったかのシャギーニット。レッドやブルーなど濃い色中心のトレンドコーデに、淡いパステルカラーをあえてセレクトすることで、冬のコーディネートを華やかに見せてくれます。

ラベンダーニットで春を先取り

今季はパープルに人気が集中していますが、一歩先を行くのならラベンダーカラーをチョイス。ホワイトやネイビー、ブラウンと好相性なラベンターで、重くなりがちな冬スタイルを一新できます♪

春の大人はラベンダーピンク!

大人女子に人気のベージュピンクやダスティーピンク。人と差を付けるなら紫の入ったラベンダーピンクで春を意識したコーディネートをしてみませんか? 大人っぽくやさしい印象に仕上がり、しかも高見えするというおまけつき。

冬コーデを爽やかにしてくれるパステルブルー

今季のトレンドカラーであるブルーやネイビー。ニットやコートをパステルブルーにチェンジすれば、ちょっぴり春を予感する爽やかコーデにシフトできます。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。