春に欠かせないデニムジャケット! 濃or薄、どちらの色を選ぶ?

春に欠かせないアウターのひとつが、“デニムジャケット”ですよね。流行り廃りなく使えるので、一着は押さえておきたいアイテムです。

どんなコーデにも合わせやすいのですが、意外と迷うのがデニムの色味じゃないでしょうか。濃いめか薄めか……。これから買おうと思っている方、新調しようと思っている方のために、両方のコーデを集めました♡

デニムだけどきちんと見え♡ 濃いめデニムジャケット

濃いめのデニムジャケットは、カジュアルなのにきちんと見え。ブルーデニムよりも落ち着いた印象になります。秋冬でも着られるので、着まわし力を重視するなら濃いめカラーがおすすめです。

春だからこそ爽やかに♪ 薄色ブルーデニムジャケット

薄い色味のデニムジャケットは、春にぴったり。ふんわり淡い色合いのコーデはもちろん、暗めのカラーでまとめたときもパッと明るく春らしく見せてくれます。季節感を重視したい方に。

お財布に余裕があれば、濃いものも薄いものも押さえてしまうのもおすすめです。色味、形別に何枚か持っていても損はありませんよ♪

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。