つい真似したくなる “ニットワンピース” 着回し術でもっとかわいく♡

冬に大活躍する“ニットワンピース”はモテの鉄板アイテム! 一枚でさらっと着られるのも魅力のひとつですよね。ところでそのコーデ、いつもワンパターンになっていませんか?

今回は、そんなマンネリ化したニットワンピースコーデの着回し術をご紹介します。つい真似したくなる、ファッショニスタのおしゃれな着こなしをぜひ参考にしてくださいね!

ニットワンピースに合わせるアウターはMA-1やライダースジャケットなど、ショート丈でバランス良く

ニットワンピースにアウターとしてつい合わせてしまいがちなのが、シンプルな定番のウールコートだと思います。それでももちろん可愛いのですが、せっかくの主役であるニットワンピースが隠れてしまってはもったいない!

思い切ってMA-1やライダースジャケットなど、ショート丈アウターを合わせるのがおすすめです。コンパクトにまとまるから、小柄な女性もバランス良く着こなせますね。さらに女性らしいニットワンピースに、あえてテイストの異なるアウターを合わせることでおしゃれ見えにもひと役買ってくれます。

地味に見えてしまう無地のニットワンピースには、華やぎストールをプラス

無地のニットワンピースは着回しが効く反面、どうしても地味な印象になりがちです。ベーシックカラーならなおさらですよね。そんなときに活躍するのが、冬の必須アイテム“ストール”です。サッと肩がけするだけで、華やかな印象に様変わり。組み合わせ次第でいろいろなスタイリングが楽しめます。

足元の冷えが気になるなら、ロングブーツやパンツを上手にレイヤード

冬こそ可愛いニットワンピースですが、とにかく足元が出てしまっては寒いですよね。我慢することなく着こなすには、今が旬のレイヤードスタイルがおすすめです。ざっくり編みのニットワンピースに、細見え抜群のスキニーパンツを合わせてこなれ感をプラス。ホワイトのパンツを合わせればきれいめにも着こなせますね。他には久しぶりのロングブーツを合わせるのもおすすめ。ニーハイブーツなど、ロング丈のブーツがまた注目され始めているようです。

おしゃれ上級者を目指すなら、ニットワンピース+ロングスカートのチラ見せが効く

ニットワンピースを一枚で着ることに飽きたら、ロングスカートを組み合わせたレイヤードスタイルがおすすめ。レザーや花柄など、異なる素材や柄でいつもとひと味違うコーデが楽しめますね。ゆるっとルーズに着こなすことで今っぽく仕上がります。

The following two tabs change content below.

vivi

アパレル販売員を経て、モデル兼ライターとして活動中。 大人のファッションは“好き”より“似合う”が重要課題。 「シンプルなのにおしゃれに見える」大人スタイルを提案します。