今っぽい花柄はどれ? 選ぶならフェミニンよりも“ちょいレトロ”で♪

春の定番、花柄。いつもはあまり柄物を着ないという人でも、春だけは花柄が気になりますよね。

どんな花柄も可愛いですが、より今っぽく花柄を取り入れるなら“ちょいレトロ”を意識してみましょう。街が花柄コーデで溢れる時期だからこそアップデートは必須です。

ブラック×レトロ花柄であえて重めの春コーデに

春はパステル系の淡いカラーが気になる季節ですが、あえて重めにコーデすると周りと差をつけられます。ブラック×レトロなマスタードの花柄でコーデにググっと重厚感を。
もちろんホワイトに合わせても可愛いので、天気によって使い分けをするのも良いですね♪

小花柄もレトロが今っぽい♡

女性らしい小花柄はデートや女子会に重宝しますが、レトロなデザインを選んであえて甘さを抑えてみましょう。甘いだけのコーデよりもグッと今っぽい印象に変わります。
全体が重く感じるときはホワイトの小物で軽さをプラスして、バランス調整をしましょう。

花柄トップスは簡単にレトロ感をプラスできる

花柄というとボトムやワンピースで取り入れることも多いですが、トップスに花柄を持ってくるとそれだけでレトロ感のあるコーデに。ベレー帽をかぶればさらにレトロな雰囲気が増します。
着まわし力も高いので、コスパ重視の方は花柄トップスを選ぶのがおすすめです。

春のトレンドカラー♡ ブラウン系の花柄スカート

今年の春は“モカ系”、つまりブラウン系がトレンドカラーに。いつもなら春にブラウン系を着るのは敬遠してしまいますが、今年は積極的に取り入れられる!
春にあえてのブラウンって、レトロで可愛いんです……♡

新たに花柄を手に入れるなら、ぜひ“レトロ”な花柄のチェックを。いつものベーシックアイテムに合わせるだけでも今っぽくキマります。

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。