春のおしゃれは、まずタイツを脱ぐことから! ”足首見せ”で作る春らしさ全開コーデ

最終更新日: 2018/03/09 by watabe

3月に入り、少しずつ暖かい日が増えてきましたね。ファッショニスタの足元に目をやると、早くも足首見せで春らしさ全開です。寒いからと言っていつまでも分厚いタイツを脱げずにいると、おしゃれから一歩も二歩も出遅れてしまいます。そこで今回は、おしゃれな足首見せのコツをご紹介します。バランスのいい着こなしのポイントを探ってみました。

”膝下丈スカート×フラットシューズ”なら、肌見せもスタイルバランスも難なくクリア!

ミモレやロング丈のトレンドスカートは、スタイルをよく見せてくれる優秀アイテム。足元にヒールのある靴を合わせなくてもバランスよく決まります。バレエシューズやスニーカーなどのフラットシューズで、あえて頑張りすぎない着こなしが今っぽくておすすめです。

ロングパンツの足首見せは、何よりパンプス合わせが鉄則!

チノパンやデニムパンツなどのカジュアル要素の高いパンツは、パンプスを合わせて女性らしく着こなすとこなれ感がアップします。裾を無造作にまくってみたり、カットオフ仕様のデニムパンツで足首を見せるだけで、タイツのときの重たさがなくなり春らしい印象を与えてくれますね。

ワイドパンツの野暮ったさ回避には、足の甲を見せて抜け感をプラス!

まだまだ人気のワイドパンツ。これからの季節は、裾から足の甲を覗かせた着こなしがポイントです。素肌を見せるだけで足元に抜け感が生まれ、ワイドパンツの野暮ったさを上手にカバーしてくれます。

The following two tabs change content below.
vivi

vivi

アパレル販売員を経て、モデル兼ライターとして活動中。 大人のファッションは“好き”より“似合う”が重要課題。 「シンプルなのにおしゃれに見える」大人スタイルを提案します。