30代後半「おしゃれ迷子」のあなたへ。好きなファッションを再構築する4つのヒント

30代後半になると、ライフスタイルの変化とともに、20代に着ていたファッションを卒業したくなる……でも次に何を着れば?とお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな「おしゃれ迷子」のあなたに、「好きなファッションを再構築する4つのヒント」を定番アイテムのコーデに絞ってご紹介します。30代後半の方はもちろん、年代問わず今何を着れば良いのか分からない、という方にお届けします!

シルエットで変化を【ボーダーTシャツ】

ファッションの好みを問わず、人気のボーダーTシャツ。おしゃれ迷子の方も、気負いなく取り入れやすいのではないでしょうか。流行もなく長く着られるアイテムだと思われがちですが、定番アイテムこそ今っぽさを意識するとおしゃれ度がグンとアップします。

大人の女性向けにボーダーTシャツを選ぶなら、モデルさん着用アイテムのような「ドロップショルダー」がおすすめ。ショルダーポイントを腕側に落としているため、柔らかな肩ラインを描き、程よい抜け感を演出します。

ボトムスを工夫してきれいめに【グレーパーカー】

カジュアルアイテムの代表格「パーカー」は、シックで合わせやすいグレーを選ぶのがおすすめ。デニムを合わせたくなるアイテムですが、大人の女性はぜひボトムスのシルエットにこだわってください。

モデルさんのように、ミモレ丈のタイトスカートなら洗練された印象に、ロングスカートやワイドパンツならエレガントなイメージに仕上がります。カジュアルコーデも「きれいめ」に着こなせば、クラス感を演出できます。

カジュアル×きれいめを意識する【ネイビージャケット】

かつては、かっちりとしたスタイルに合わせるのが定番だった「ネイビージャケット」。大人の女性だからこそ、軽やかに着こなしましょう。

例えば、モデルさんのようにTシャツとコットンワイドパンツのカジュアルコーデにさらりと羽織ってみては。ラフなカジュアルスタイルの羽織として、あえてきちんと感のあるジャケットを合わせるのがおしゃれ。眠っているネイビージャケットがあれば、ぜひ試してみてください。

耳を飾れば印象が変わる【イヤリング】

シンプルコーデでも、アクセサリーが素敵だとグンとおしゃれに見えるもの。筆者がぜひ大人世代におすすめしたいアクセサリーは「イヤリング」です。

耳元を飾ることで、ファッションの印象がガラリと変わるから不思議。デコラティブなネックレスは躊躇してしまう方でも、小さな範囲で楽しめる耳元なら少し大胆なデザインにも挑戦しやすいのでは。ぜひ、耳元のおしゃれで冒険してみてください。

好きなテイストにたどり着くまでは、どうしてもシンプルコーデに偏ってしまうもの。特に、小さなお子さんのいるママなら、動きやすさや洗濯のしやすさなど実質的な心地良さを求めるかもしれません。しかし、シルエットやアクセサリーで少しずつ今っぽさや冒険を楽しめば、きっと自分らしい着こなしが見つかります。「おしゃれ迷子」になったら、ぜひ4つのヒントを活用してみてくださいね。

The following two tabs change content below.

伊野奈緒美(Naomi.Spring)

・41歳/福岡/フリーライター/ 伊野奈緒美(Naomi.Spring)/ HP:http://naomi-spring.com/ ・元アパレルメーカー販売促進業務担当。現在は、ライフスタイルメディア・企業サイトなどWebメディアを中心に、インテリアをはじめ住宅関連・リフォーム・ライフスタイル記事のほか、電子書籍版ファッション誌ライティングを担当。【保有資格】文部科学省後援 リビングスタイリスト1級/カラーコーディネーター2級/リフォームスタイリスト3級/ ・好きなスタイル:シンプルで普遍的に素敵なコーデ、イヤリング、ショートカット ファッションがくれる「ポジティブなチカラ」、そしてファッション×インテリアのアイデアをお届けします