「等身大ファッション」にひとさじのスパイスを。石田祥子さんに学ぶ、アラフォー世代が持っておきたいプラス1アイテム

最終更新日: 2018/05/18 by watabe

ママ雑誌の読者モデルやブロガーとしても活躍する、卓越したファッションセンスが光る石田祥子さん。祥子さんの着こなしは、「頑張りすぎていないのにおしゃれ」な等身大ファッションが魅力です。その着こなしには、アラフォー世代が取り入れたいヒントがいっぱい。今回は、ベーシックコーデにひとさじのスパイスを効かせる「アラフォー世代が持っておきたいプラス1アイテム」をご紹介します。

シックなのに華やかな「マスタードカラーの小物」

シンプルなモノトーンコーデには、カラー小物を。マスタードカラーは、イエローの中でもシックなイメージに仕上がるため大人の女性におすすめ。バッグとパンプスを同カラーで揃えると、統一感があり失敗がありません。

気分が上がる「ピンク小物」

身につけるだけで気分が上がる、ピンク小物は必須アイテム。モノトーンコーデ、ベージュ系コーデ、グレー系コーデいずれにも合わせやすく、女性らしさを演出します。ぜひパンプスとバッグ、そしてリップをセットで揃えてみてください。

モノトーンコーデに映える「カラーボトムス」

ボトムスでカラーを取り入れるのも素敵。モノトーンのトップスにカラーパンツやスカートを合わせると、アイキャッチになり印象的な着こなしに仕上がります。

定番スタイルを格上する「ジャケット」

Tシャツにデニムの定番スタイルをクラスアップするのが「ジャケット」。大人の女性だからこそ、ビジネスライクなジャケットを普段使いとして軽快に着こなしたいですね。クラッチバッグをプラスすれば、クラス感のあるカジュアルコーデが楽しめます。

シンプルコーデに映える「大ぶりアクセサリー」

シンプルコーデに、大胆なアクセサリーをプラスするのも祥子さん流のおしゃれ。顔周りを華やかにしてくれる、大ぶりのイヤリングはひとつ持っておくとコーデのアクセントに重宝しますよ。

どのアイテムも、着こなしの仕上げにぜひ持っておきたいものばかり。頑張りすぎない、さりげないおしゃれを楽しみたいアラフォー世代は、ぜひ参考にしたいですね。あなたもぜひ、取り入れてみてください。

The following two tabs change content below.
naomi

naomi

38歳1児のママ、naomiです。アパレルメーカーに約6年間勤務し、コーディネーターとして販売促進業務に携わっていました。ファッションに関する知識の中でも、ディスプレイ術、カラーコーディネート術を得意としています。 現在は、ファッション・インテリア記事を中心にライターとして活動中。これまでの数々の経験から「ファッションは心までも変えてくれる魔法を持っている」と感じます。日々のファッションを楽しむ方はもちろん、「自分を変えたい」「こんな自分になりたい」と変化のきっかけを探している方にも役立つ記事を目指しています。 記事を通して、皆様にもファッションの魔法をお届けできれば嬉しいです。 naomi公式サイト:http://naomi-spring.com/