楽しみなBBQ! だけどパンツは苦手なの……スカート派さんのアクティブコーデの作り方♪

最終更新日: 2018/05/17 by watabe

週末はお友達とバーベキュー! とっても楽しみだけれど、普段スカートばかりでカジュアルな着こなしは苦手……。そんなアクティブコーデに苦手意識のあるスカート派女子も多いようです。無理してパンツを着こなしても、なんだか決まらない上に、ソワソワしてしまってせっかくのバーベキューを楽しめないかも……。

そんな方におすすめのアクティブシーンにピッタリなスカートがあるんです! 今回はおすすめの着こなしをご紹介します。ぜひ、楽しい週末を迎えてくださいね♪

AラインのデニムスカートはBBQにピッタリ!

広がり過ぎないAラインのデニムスカートは、アクティブシーンにピッタリのアイテムです。かがんだり、座ったりしても大丈夫な長め丈をチョイスしてください。Aラインなら、火を扱うバーベキューシーンでもヒラヒラしないので安全です。デニムのカジュアルさがアクティブな気分を高めてくれるはず!

長め丈のタイトスカートも風になびかず使いやすい♪

しっかり丈感のあるタイトスカートも、風になびかず使いやすいはず。ストレッチの効いた素材を選んで動きやすさも確保しましょう! スニーカーやカジュアルなサンダルでカジュアルダウンしても、程よい女らしさが残るので、普段フェミニン派の方も受け入れやすいスタイルです。

チノ素材のスカートも素材の重みでヒラヒラしないから邪魔にならない

チノ素材のフレアスカートも、厚みのある素材感が風になびくのを防止してくれるのでアクティブシーンで使いやすいアイテムです。ヒップ周りにコンプレックスがある方も、フレアスカートなら気にせず着こなせるはず! いつもはブラウスを合わせるけれど、バーベキューのときはTシャツにチェンジしてカジュアルコーデを楽しんでみてください♪

やっぱりパンツにチャレンジしたい……そんなときはガウンを足してみて!

周りはカジュアル好きな子が多いし、やっぱりパンツに挑戦してみたいけど自信がない……。そんな方は、透け感のあるロングガウンを足してみてください。パンツが苦手な方の多くは、普段スカートだと見えないヒップや腰周り、太もも部分を隠したいという意見が多いですが、ロングガウンを羽織ればそのお悩みを軽減してくれます。

軽い素材感のものならバッグに忍ばせておいて、いざというときに羽織ってもOK。火を扱う場所なので、注意しながら着こなしてくださいね。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。