永遠のあこがれ♡ 名作映画のヒロインから学ぶコーディネート術

時間も国境も超えて愛され続ける、映画の中のオシャレな女の子。その可愛さは何年経っても色あせません。今回は、ファッションも楽しめる名作「勝手にしやがれ」「ひなぎく」「レオン」「アメリ」の4作のヒロインをお手本としたコーディネートをご紹介します。

フレンチスタイルは「勝手にしやがれ」のパトリシアに学ぶ

ジーン・セバーグ演じるパトリシアは、ブロンズのベリーショートにシンプルなフレンチスタイルが素敵♡ ボーダーカットソーやストライプのワンピースなど、今すぐにでも真似できるアイテムばかりなのが嬉しいですね♪ Tシャツ×ブラックのスラックスという定番のコーディネートも、Tシャツをハイネックにするだけでパトリシアに近づけちゃいます。カラーはモノトーン+レッドが基本です。

レトロ可愛い「ひなぎく」のマリエ

60年代のガーリーなワンピースが可愛い、イヴァナ・カルバノヴァーとイトカ・チェルホヴァー演じる2人のマリエ。今季トレンドのドットやギンガムチェックのワンピースでクラシックな雰囲気に。ヴィンテージショップに売っていそうなレトロな花柄ワンピースも可愛いですよね♡ 恥ずかしがらずに、思いきり甘く仕上げるのがおすすめです。

ボーイッシュで生意気な雰囲気がなぜかオシャレ。「レオン」のマチルダ

ナタリー・ポートマン演じるマチルダと言えば、切りっぱなしのボブにショートパンツ、ミリタリージャケット、ブーツ、チョーカー……と、どこか生意気そうなコーディネートが印象的。ただただ辛口なだけじゃなく、レースアイテムやピタッとしたシルエットのカットソーとの組み合わせが、儚さもあるマチルダらしい着こなしです。

カラフルな世界観が楽しい「アメリ」のアメリ

レッド、グリーン、イエローといったヴィヴィッドなカラーを身にまとったオドレイ・トトゥ演じるアメリ。そのポップな世界は観ているだけでもワクワクしますよね。遠くからでもパッと目を惹くカラーで、一歩先行くオシャレを楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.

maru

アパレルショップ店員、バイヤーを経て、現在2人の子を育てながら大手アパレルサイトのコーディネーター兼ライターとして活動中。休日は子供とオリジナルの洋服作りを楽しんでいます。