日よけにはもちろん、コーデのアクセントにも最適! そろそろキャップの出番です♪

だんだんと日差しが強く感じるようになってくる5月。今シーズンの日よけ対策にキャップをプラスしてみませんか? カジュアルにはもちろん、フェミニンコーデの外しアイテムとしても役に立つキャップを使ったコーデをファッショニスタたちから学んでみましょう!

フェミニンコーデのカジュアルダウンにも!

ライトベージュのストンとしたシルエットがキュートなジャンパースカートに、オフショルボーダーカットソーを合わせた旬なムード漂うフェミニンスタイル。デニム素材のナチュラルなキャップやラインソックスで適度にカジュアルダウンさせれば、デイリースタイルにもピッタリなミックスコーデが叶います。

カジュアルコーデには甘さのあるボトムを!

ホワイトの爽やかなキャップにロゴTシャツやスニーカーを合わせたカジュアルなスタイル。ほんのり甘さをプラスしたいなら、チュールロングスカートで女性らしさをプラスしてみて。ボリュームフープピアスも視線を集めるポイントに!

スイートスタイルにもあえてキャップを!

フェミニンなムードを感じさせるホワイトのオフショルトップス×ロングスカートのセットアップコーデ。きれいめに着こなすのもいいけれど、日差しの強い日のお出かけならスニーカー&ブラックのキャップでラフにコーデするのも今季らしくて◎です。キャップの大きめのツバは小顔効果も狙えるはず。

渋みのあるボルドーで洗練させる!

明るさのあるヘアスタイルにもすっと馴染んでくれる、渋みのあるボルドーカラーのキャップ。ゆったりシルエットのロゴカットソーにチノパンを合わせた、ラフなコーデをキャップがさりげなく引き締めてくれるポイントになってくれます。定番カラー同士のコーデに、ボルドーの上品な色合いが目を引くコーデです。

The following two tabs change content below.

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。