リネン大好き! 夏を待つ今こそ着たい、5つの最愛リネンアイテム

最終更新日: 2018/05/14 by watabe

汗や湿気でじめっとしがちな夏も、さらりと着心地が良い”リネン”。麻の中でも肌ざわりが優しく、肌が弱い方にも支持されています。
そんな天然素材のリネンを使ったファッションアイテムが、今年も大人気♪ 機能性だけでなく、トレンドを押さえた着こなしで楽しみたいですよね!
そこで今回は「リネン大好き! 夏を待つ今こそ着たい、最愛リネンアイテム5選」をご紹介します。
数あるリネンアイテムの中から、夏を待つ時期に活躍する5アイテムをピックアップ。ファッショニスタの着こなしの、マネしたいこなれポイントも解説します。

スタイルアップに頼れる「リネンテーパードパンツ」

腰回りに程よく幅があり、ひざ下は裾にかけて細くなる「テーパードパンツ」。下半身のシルエットを拾いすぎないゆとりがありつつ、すっきり魅せるアイテムです。
モデルさんはベージュ系のカラーで、グラデーションコーデ。さらにブラウンの靴とバッグでメリハリを作っています。

抜け感が加速する「リネンワイドパンツ」

今季も夏のあか抜けスタイルに欠かせないボトムスといえば「ワイドパンツ」。ゆるりとはためくパンツは、コーデの抜け感を作ります。
モデルさんはリネンパンツのベージュに、目を引くオレンジカラーのトップスを合わせています。派手色にベージュカラーを合わせるテクニックは、今季とくに人気を集めています。

トレンドシルエットを作る「リネンのロングボリュームスカート」

長め丈でギャザーがたっぷり入った「ボリュームスカート」は、大人の可愛いを作るトレンドアイテム。きれいめコーデから大人カジュアルにまで、幅広く着回せるアイテムです。
モデルさんはパープルカラーが華やかなスカートを、ライトブラウン系の色でシックにまとめています。カラーのスカートを落ち着いた雰囲気で着こなしたいとき、マネしたいテクニックです。

大人の嗜み「ベーシックなリネンシャツ」

ベーシックなシャツを、暑い時期にさらっと着こなせたらかっこいいですよね! とはいえベーシックというだけあり、あか抜けるには着こなしセンスが必要です。
モデルさんはシャツをボトムアウトして着こなし、リラックスムード高めています。さらにワイドパンツでゆったりとまとめつつ、肩から掛けたカーディガンでアクセント作っています。

ハイセンスなオーラ漂う「リネンのカシュクールワンピース」

モデルさんは長め丈のワンピースに、ボトムをプラスした着こなし。大人の落ち着き感がある、ナチュラルコーデを作りやすいコーデテクニックです。リネン素材を「ワンピース」で取り入れる方法は人気ですが、その中でもカシュクールのデザインはハイセンスなこなれ感が高まります。

The following two tabs change content below.