梅雨のジメジメも大丈夫! 湿気に負けないヘアスタイルでオシャレを楽しもう♪

最終更新日: 2018/06/11 by watabe

梅雨の季節は、湿気で髪の毛がうねったり、広がったり、ぺちゃんこになったり……。せっかく朝スタイリングしても、すぐに髪型が崩れてしまった、なんて経験もありますよね。

そんな思いをしないために、雨の日は湿気対策ができるヘアスタイルでオシャレを楽しみませんか? とっても簡単で、普段のヘアセットより時短になるかもしれませんよ♪ 早速、ファッショニスタのヘアスタイルを参考に見ていきましょう。

とっても簡単♪ ひとつ結びはトップを高めに盛るのがポイント

とっても簡単なのに、オシャレに見えるひとつ結びは、雨の日でも崩れにくく湿気にも強いヘアスタイルです。ポイントはトップの毛を少しずつ引き出して高さを出すこと。立体感が出てオシャレ見えする上に、湿気でぺたんこになりやすい猫毛の方もふんわり感がキープできますよ。カジュアルスタイルでもフェミニンスタイルでもOKな簡単ヘアスタイルです♪

お団子ヘアは湿気対策&スタイルアップ効果が最強です!

ある程度の長さがあるなら、思い切ってお団子ヘアにしちゃいましょう! これならどんな湿気でも対応できます。さらに顔まわりがスッキリして、スタイルアップ効果も期待できますよ。

お団子ヘアにするときは、大ぶりピアスで顔を華やかに見せれば、より今年顔に仕上がります♪

お団子するには長さが足りない……そんなときはハーフアップでまとめて!

襟足が短めなミディアムヘアの方は、お団子ヘアはちょっと厳しいかも……。そんなときは、低めの位置でのハーフアップがおすすめです。さっとゴムで軽くお団子を作るだけの簡単ヘアで、不器用さんでも大丈夫です!

襟足がハネたりしちゃうのが心配……という方もいるかもしれませんが、今年はあえてラフに外ハネさせるくらいのナチュラルさがオシャレに見えるので、気にしなくてもOKです♪

寝坊しちゃった日はトレンドのキャップやハットで抑えちゃうのもアリ♪

今季はキャップやハットの当たり年。カジュアルスタイルにプラスするだけで一気にオシャレ見えしますよね♪ 帽子を被ってしまえばヘアスタイルを気にせず過ごせるので、寝坊しちゃった日はこれでごまかしちゃいましょう。

また、まとめ髪が難しいショートボブさんの湿気対策にもおすすめです。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。