夏のワンピースをもっとおしゃれに着る! 5つの簡単テク

最終更新日: 2018/06/14 by watabe

ワンピースは着まわしが限られる分、コーデの仕方で差がつくアイテム。ただ着るだけでサマになるのがワンピースのいいところですが、少し工夫を加えてコーデを格上げしていきましょう。

夏に実践したい簡単テクニックを5つご紹介します!

小物をホワイトで統一して抜け感を

靴、バッグをホワイトで統一すれば、抜け感のあるこなれたワンピースコーデに。カラーが重たいときは、ホワイト小物に頼ると洗練された雰囲気が生まれます。

ブレスレット、リング、腕時計……手元アクセで盛る

ワンピースのときは、手元のアクセサリー使いも差をつけるポイント。シンプルなワンピースであればあるほど、手元は盛り気味でコーデするのがおすすめです。

ワンピースに長めベルトを締める

今季のウエストマークのポイントは「長めベルト」。同じウエストマークをするにしても、長めのベルトを垂らすだけでグッと高鮮度な仕上がりに。

ワンピースだからこそ、サングラスでハードなポイントをON

フェミニン、ガーリー、大人可愛い。そんなワンピースだからこそ、あえてサングラスをかけて辛口なワンポイントを。コーデの完成度が上がります。

ワンピース×パンツでレイヤードする

今季はワンピースとパンツを重ねるコーデが大流行。甘いだけのコーデはイヤ、そんなときはパンツを重ねて着こなしましょう。

ワンピースはほんのちょっと工夫するだけで雰囲気が変わります。便利なアイテムだからこそ、いろんなコーデ術を覚えておいて損なしです。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。