オフショルは大人っぽく纏う。いやらしく見えない大人のオフショルダースタイル4選

最終更新日: 2018/07/11 by watabe

「オフショルダートップス」の出番が増えるこの季節。肩を落とした着こなしが特徴のオフショルですが、デコルテ、背中、肩があらわになる分、肌見せ面積も広いもの。どこも女性らしいパーツなので、一歩間違えるといやらしく見えてしまうことも……。

オフショルダースタイルを大人っぽく仕上げるコツ、お教えします。

カジュアルパンツと合わせて女らしさを引き算する

パンツと合わせるなら、ベイカーパンツやチノパンなどを選んでカジュアルダウンさせるのがおすすめ。カジュアルなパンツを大人っぽくはけるだけでなく、オフショルダーの女らしい要素を程よく引き算できてバランスのよい仕上がりに。大人女性にぴったりのスタイルです。

ロングスカートで足の露出を抑えてバランスをとる

スカートと合わせたいときは、ミディ~ロング丈を選ぶのがおすすめ。オフショルダーで肌見せした分、スカートの丈が短いと痛々しく見えてしまうかも。フェミニンさを抑えたい人は、フレアシルエットではなくタイトなIラインシルエットで大人見えを狙って。

モノトーンでまとめてかっこよく仕上げる

続いては、ボトムの種類ではなく色に注目。ALLブラックでコーディネートすることでオフショルダーの肌見せがクールな印象に。スカートと合わせても甘くならずにまとまります。肌を見せているので、ALLブラックでも暑苦しく見えないところもポイント。

クラシカルな配色で大人見えを狙う

スナップのブラック×ベージュのように、シックな配色でコーディネートすると大人っぽさの光るオフショルダースタイルに。ブラックとブラウン系の配色は、大人のクラシカルな雰囲気を昇華。今年人気のブラウン系のカラーを取り入れれば今どき見えも叶います。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡