もっと女らしく、もっと高貴に。大人の魅力を発揮する30代のパープルコーデ4選

レッドの情熱性とブルーの誠実性を兼ね備えたパープル。品格を重んじ、理想や夢を大切にする力を持つパープルは、身にまとうだけで気高い大人の女性の魅力を感じさせる魔性のカラーなのです。
「可愛い女の子でいたい」とピンクが好きだった人が「大人の女性になりたい」と願い始めると、パープルに惹かれ始めることは自然なことです♥ 今回は30代の大人の女性だからこそ魅力的になれる、パープルコーデをご紹介します。

きれいなパープルが目を引くワンピースは、あえてキレイにまとめないのが今の気分♪

華やかなのにピンクほど甘くなく、大人っぽい印象のパープルワンピースには、黒よりもコントラストが控えめなネイビーのデニムパンツをレイヤード♥ 合わせたベージュのキャップや夏らしい天然素材の小物たちが、キレイにまとまりがちなワンピーススタイルにカジュアル感をプラス。女性らしい大人の休日コーデを完成させてくれます。

華やかパープルブラウスでオフィス映えコーデ♥

女性らしくて品のあるパープルを使った華やかコーデ。気になる二の腕をカバーするボリュームスリーブ、そして鎖骨が見えるVネックは、一枚で華奢見えが叶う嬉しいデザインです♥ フェミニンレースが上品なタイトスカートを合わせて、オフィス映え間違いなしのスタイリングが叶います。

定番のボーダー柄×パープルスカートでいつものコーデがちょっと大人顔に♥

定番のボーダートップスには上品なパープルフレアスカートを合わせて、ちょっと大人な表情に♥ パープルをトップスで取り入れると顔に近い分目立ちやすくなってしまいますが、ボトムだとパープルビギナーさんにも難なく着こなせます。リゾート風のバッグやサンダルが夏の気分を盛り上げた、華やぎカジュアルコーデの完成。

パッと目を引くパープルリンクで憧れ“親子コーデ”

パープルトップスに定番のデニムをセレクトしたスタイルは、頑張ってる感がなく、こなれた印象に。ママは女性らしさが生きるメンズライクなシャツを立体的に着こなしておしゃれ見え。お子さんは甘めなブラウスをシンプルに取り入れ、ちょっとだけ背伸びしたカジュアルコーデ。
パープルというカラーのみのリンクでお互いの魅力が引き立ったスタイリングは、今すぐマネしたい親子リンク技です。まわりの人達の“憧れ親子”になれちゃうかも♥

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。