完全保存版! パーツ別・夏服の”着痩せテクニック”10選♪

薄着になる夏、体型コンプレックスを抱える女性の皆さんがお洋服選びで気になるポイントといえば「着痩せ」ですよね。とっても素敵なお洋服を見つけても、体型コンプレックスを理由に諦めるのはもったいない!

そこで今回は、夏コーデをアシストしてくれる”着痩せテクニック”をパーツ別にご紹介します。コンプレックスを解消して、楽しく夏のオシャレを楽しんでください♪

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

【二の腕】トレンドの袖デザインを取り入れてオシャレに着痩せ♪

今季は、袖にデザインポイントを置いた袖コンシャストップスが大人気! 実はこの袖コンシャストップス、二の腕の着痩せに効果的なんです。スナップのようなフリルスリーブは、ボリュームのあるフリルと二の腕のコントラストで華奢見えが叶います♪

もっと涼しげな印象を作りたいときには、オープンショルダーデザインもおすすめです。肩は肌見せして爽やかに、二の腕はフリルでしっかりカバー。これなら簡単に着痩せコーデが作れます。

スナップのような夏らしい寒色系カラーをチョイスすれば、より涼しげで快適に過ごせそうですね♪

 

甘めなお洋服が好きな方には、パフスリーブデザインもイチ押し。選び方のポイントは、肩幅がジャスト~小さめのものをチョイスすることです。自分の肩幅を小さく見せてくれて、二の腕はパフ部分でしっかり隠せます。

こちらのスナップのようにデコルテが開くデザインなら、清涼感もプラスできるので夏にピッタリです♪

【お腹】ぽっこりお腹にはAライン&ウエストリボンが効く♪

大人女子のお悩みで意外と多いのが、ぽっこりお腹。隠そうとすると、どうしてもコーデが野暮ったくなってしまう……、そんな声も多く聞かれます。

そんなときに活躍してくれるのが、Aラインのフレアトップスです。野暮ったく見せないために、どこか1点タイトなラインを作ることがオシャレ見えのコツです。こちらのスナップでは、Aラインでお腹周りは隠しつつ、タイトスカートで引き締めてバランスアップしています。

 

ぽっこりお腹には、ウエストリボンがデザインされたトップスも効果的です。ウエストの一番細い部分でリボンを結び、気になる部分はフレアでカバー。とっても簡単にお腹周りがカモフラージュされますよ。

さらにウエスト位置が高く見え、脚長効果も期待できる嬉しいデザインなんです♪

【脚・パンツ編】ワイド・フレア・スキニーそれぞれの着痩せポイントをご紹介♪

脚にコンプレックスがある方にとって、パンツ選びは意外と難しいものですよね……。たとえ似合っていたとしても、どうしてもコンプレックスに目が行って気になってしまう、という方も多いのではないでしょうか? そんなお悩みを少しでも軽減して、パンツコーデを楽しみましょう!

ワイドパンツで着痩せを目指すなら、「ハイウエスト」「腰まわりのタック有り」「太すぎない筒のシルエット」の3点をクリアしたものをチョイスしてみましょう。コンプレックスをカバーしようとして大きめサイズを選ぶのは逆効果。いろいろ試着してジャストな1枚を探してみてください。

 

今季、オシャレな人から取り入れているフレアパンツも着痩せ効果が高いデザインです。太ももまではジャストなライン、ひざ下からフレアになるデザインで、脚長効果&ふくらはぎの着痩せ効果は抜群。少しレトロな気分を味わえるシルエットは今の気分にピッタリですね♪

 

着痩せが難しいとされているスキニーパンツも、選び方次第でコンプレックスを軽減できます。ハイウエストタイプで脚長に、くるぶしが見える丈でスッキリ見えを目指してみてください。ブラックや濃いネイビーなど、引き締めカラーをチョイスするのも着痩せ効果を上げるコツです。

【脚・スカート編】フロントボタン&イレギュラーヘムですっきり脚を目指す♪

比較的、体型カバーがしやすいアイテムといえばスカート! 頼れるアイテムだからこそ、着痩せ効果をさらにアップさせるテクニックを覚えておいて損はありません♪

スナップのようなフロントボタンデザインは縦のラインを強調してくれるので、下半身がより長く見える視覚効果が期待できます。ボタンでなくても、縦に切り替えやスリットが入ったデザインでも同じ効果を発揮してくれます!

 

ひざ丈スカートではどうしても隠せないふくらはぎ。しかしスナップのようなイレギュラーヘムのスカートなら、視線をスカートの裾デザインに集めてくれ、お悩みを軽減してくれます。

隠すだけでなく、”視線を分散させる”という着痩せテクニックは夏に覚えておくと便利ですよ♪

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。