服だけでマイナス5歳?! アラフォーから始めるパーソナルカラー活用術【Winter編】

  1. スカートの丈、お洋服の色、オフショルダーファッション……。「若い時は全く気にならなかったのに何かが違う?」アラフォーになると感じるその様々な違和感、パーソナルカラーで解決できます!

パーソナルカラーは自分の顔色を一番キレイに見せてくれる色味。着るだけで若見え効果ばっちりなんです! そこにちょっとしたコツを加えてマイナス5歳を叶えます。今回はWinter編です。

※本記事は登場するモデルさんのパーソナルカラーを断定するものではなく、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

幾何学模様×キレイ色スカート

「もう歳だから……」アラフォーになるとそんな声もちらほら聞こえてきますが、個性的なデザインが大得意なWinterさんにその言葉は不要! 落ち着いたデザインや色味を使うと逆に老けて見えてしまいます。カラフルでWinterらしさ満点の柄を使ってマイナス5歳を叶えましょう。トップスも真っ白が顔映りを良くしてくれます。

Vネックラインですっきりきれい

首回りにVネックを持ってくることで、すっきりきれいな印象を与えることができます。モノトーンが得意なWinterさんは、このくらい黒の分量が多くても重すぎる印象になりません。オールインワンで取り入れれば、あっという間におしゃれでキレイな装いが完成します。

黒×ビビッドピンク

白×ピンクも素敵ですが、オトナ感を出すには黒×ピンクがおすすめ。あえて辛口色でオトナな雰囲気を出すことが逆に若見えに繋がります。青みがかったビビッドピンクはWinterさんの鉄板色です。

ビビッドカラーの革素材バッグ

ビビッドカラーはモノトーンが得意なWinterさんの差し色としてベスト。ビビッドな色がどこかにあることで若々しさも演出できます。革素材をチョイスすれば大人のきちんと感もプラスできます。

関連記事
【2018年秋冬】35歳からのレオパード柄をマスターせよ!~パーソナルカラーWinter編~被るだけでおしゃれ度120%UP! お似合いハットで作る夏のお出かけコーデ【パーソナルカラーWinter編】まだ暑い! でももうすぐ秋! どう乗り切る!? 9月のコーデお手本帳【パーソナルカラーWinter編】秋冬を満喫できる、お似合いチェック柄を探せ! ~パーソナルカラーWinter編~もうこれで悩まない! パーソナルカラー別・冬の足元お手本帳 ~Winter編~【保存版】私のテッパンコートを調査せよ! ~パーソナルカラーWinter編~
The following two tabs change content below.

momomog

岐阜県のパーソナルカラーサロンhoneyでパーソナルカラー診断やショッピングレッスンを行なっております。 一人一人の魅力を発見し、その方に合わせたコーディネートを考えるのが楽しみです! 2児の母です。