絶対におしゃれに見えるトレンド配色。「ブラウン×ベージュ」コーデをマスターしよう!

暑さの厳しい日が続き、コーディネートを考えるのも嫌になる日々。そんなときは、絶対におしゃれに見えるトレンド配色を覚えてしまえば、誰でも簡単に旬の着こなしをつくることができます。

今回お伝えする配色は「ブラウン×ベージュ」の組み合わせ。いつもなら鮮やかな色を纏うことが多かったけれど、今年はとにかくブラウン系がトレンド。今だけでなく、秋も活用できる配色なので覚えておくと便利です♪

もしかすると、お手持ちの洋服ですぐに真似できるかもしれません。コーデのコツをファッショニスタのスタイルからチェックしてみましょう。

トップスとボトムでつくる

トップスとボトムでブラウン系とベージュの配色を作ればコーディネートしやすく、単品でも使えて着回しも抜群です。上下の配色や色の濃度が変わるだけで印象も一変するので、まずはお手持ちの洋服で試してみて。今回はパンツのスナップをご紹介していますが、もちろんスカートでもOK。

ジャケットとインナーでつくる

ジャケットとインナーでつくった「ブラウン×ベージュ」配色は、オフィスでも真似できる組み合わせ。まだまだ暑いこの時期に少し秋っぽすぎると思うときは、ボトムはホワイトなどライトカラーを選ぶと爽やかな印象になります。

オールインワンとインナーでつくる

コーディネートが簡単に決まるオールインワンは、夏は特に人気。つい白Tシャツとばかり合わせてしまう人は、トレンド配色を意識するとコーディネートが見違えます。オールインワンなら、素材によっては秋冬まで着られるので手に入れておくと便利。寒くなってきたらニットやスウェットにチェンジすれば、また違う表情の「ブラウン×ベージュ」コーデを楽しめます。

洋服と小物でつくる

夏に出番の多くなるワンピースは、小物を活用して「ブラウン×ベージュ」配色をつくって。コーディネートにまとまり感ができて、グッとこなれた印象になります。秋になったら、ワンピースとカーディガンなどの羽織りものでベージュ×ブラウンの配色をつくってもGOOD。

The following two tabs change content below.

mayu

アパレル販売・某ファッション誌のアシスタントを経てwebライターに。トレンドやコーディネートのお悩み解決などファッションのことをわかりやすく紹介します。