ブラックカラーで秋コーデを始めよう♪ 大人シンプルな晩夏~秋口の着こなし

落ち着いた秋のファッションを楽しみたくなったら、シックな気分に似合う「ブラックカラー」の出番。コーデをブラックカラー中心に始めると、夏とはひと味違う季節感でまとめやすくなります。

今回は、そんな「ブラックカラー」のアイテムを使った、晩夏から秋口のコーデを集めました。特にシンプルで大人っぽく、今季マネしたいアイデアが詰まったスナップをピックアップ! フレッシュに楽しむテクニックが見つかったら、さっそくトライしてみて。

デザインに恋したときが買い時のオールインワン

あれこれ考えずに、一枚着ればキマる「オールインワン」。ブラックカラーなら、秋の日々に寄り添うシックなスタイルを実現します。
モデルさんは、レースの切り替えの袖がロマンチックな一着。生地やシルエットなど、自分好みの一着に出会えたときがまさに買い時のアイテムです。

パンツより程よいレディ感を盛り込めるスカート

広がりが控えめなシルエットの「長め丈スカート」は、ヘビロテ決定の頼れるアイテム。秋冬の黒いパンツも着回し便利ですが、スカートなら”おしゃれ感あるカジュアルコーデ”を、パンツよりも簡単に仕上げやすくなります♪
ブラックカラーならスニーカーやアーミージャケットなどのボーイッシュなアイテムとも馴染みやすく、パンツよりもレディな気分が盛り込めます。

ブラックで箔が付くプルオーバーブラウス

着こなしの主役になるような、デザイン性の高いプルオーバーブラウスは「ブラックカラー」をチョイスしてみませんか。その強く主張あるトップスは、意志さえ感じさせる凛としたオーラを着こなせます。モデルさんのように、ブラウン系の柔らかい色でまとめ、しなやかに着こなせたら素敵ですね!
シンプルなブラックトップスよりもラフに仕上げることが難しいアイテムですが、そのゴージャスな存在感をうまくまとめられたら、カジュアルスタイルにも箔が付きます。

インナーで自由に着回し♪ マンネリ知らずのサロペット

今季も人気の「ブラックカラーのサロペット」。秋冬はインナーにレイヤードするトップスの幅も増え、ますます着回しが楽しくなります♪
モデルさんのような、ぴったりとしたハーフ袖のリブニットトップスも素敵! ふんわりとしたブラウスから肉厚なタートルニットなど、さまざまなトップスで”自分らしい秋冬の組み合わせ”を探しましょう。

羽織りものでサロペットの表情を変える

一枚着として楽しめるサロペットは、モデルさんのように羽織りもので秋を迎えることができます。ロングカーディガンやロングシャツワンピース、薄手のジャケットからパーカーまで、お気に入りのブラックカラーのサロペットがあれば、幅広いテイストに着回してみたくなりますね!
また羽織りものだけでなく、すっぽりとかぶるプルオーバーで着回せば、サロペットが「パンツ」のように。ただプルオーバートップスだとお手洗いの時に少し手間がかかるかもしれないので、その点も考慮しておきましょう。

センスが光る! オールブラックのシンプルなパンツスタイル

モデルさんはカプリパンツと袖が4分ほどのトップスで軽快に。顔まわりのボートネックで上品さを際立たせつつ、ハイテクスニーカーでカジュアルにまとめたオールブラックコーデです。
全身ブラックカラーのアイテムで揃えた着こなしは、シルエット選びで着る人のセンスが浮き彫りになる、ハイセンスな着こなし方法です。トライするなら、夏が終わり袖丈が自由になり、アウターを着込む冬が始まる前の時期が狙い目。ソリッドな着こなしを探求してみてはいかがでしょうか♪

ミニ丈アイテムもブラックカラーなら大人に心地よい

秋冬に注目されている「ミニ丈アイテム」を使った着こなしは、大人には難易度が高く感じられるトレンド。モデルさんのようにブラックカラーでまとめると、ミニ丈もモードな雰囲気で気軽に楽しめそうですね♪
また、スニーカーやゆるりとしたTシャツ風なワンピースでボーイッシュにまとめた点も、ミニ丈がヘルシーに仕上がるポイント。脚を出さない着こなしが多い大人の女性も、久しぶりにひざを出して、いつものブラックカラーコーデに新鮮な風を吹かせてみて!

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。