ひそかに流行ってる! 秋のブラックカラーは【ゆったりトップス×ぴったりボトム】が新鮮♪

秋のはじまりと言えば「ブラックカラー」のアイテムが大活躍。そんな毎年の定説の中でも、今季ファッショニスタの間で目立つのが”ロング丈トップス+タイトなボトム”の組み合わせ。さっそく自分らしく取り入れてみませんか。

そこで今回は「2018年秋、ひそかに注目されてます! 【ゆったりトップス×ぴったりボトム】で新鮮に着こなすブラックカラー」をご紹介します。大人のカジュアルスタイルにこの秋取り入れたいコーデのポイントも併せて解説します。

チュニック丈が新鮮な秋のオールブラックコーデ

ゆったりとしたトップスにタイトなボトムが流行っているとはいえ、難易度が高いと感じるのが「チュニック丈」。大人の女性には、”懐かしさ” や”部屋着” のイメージがあるかもしれません。
そんな組み合わせを、モデルさんのようにこなれて着こなしたいのが今年の秋! ブラックカラーでクールにまとめ、靴やバッグでトレンド感をプラス。新鮮なブラックコーデを自分のものにしてみてはいかがでしょうか♪

レギンスは”ライン”や”ZIP”などデザイン性がアップ

ぴったりしたボトムに「レギンス」をチョイスするのもおすすめ。無地のレギンスも素敵ですが、今季はモデルさんのようなラインが入ったものや、ZIP・メロウ・スリットなどのデザインも人気。ブラックコーデに加えれば、コーデのトレンド感がグッと格上げされます。

夏のブラックワンピースはボトムをプラスして季節を跨げ!

夏は長め丈でゆったりとしたワンピースが人気を集めました。そんな手持ちのワンピースを使って季節の変わり目を着回すなら、タイトなボトムとのレイヤードがおすすめ。モデルさんはスニーカーやバッグなど、パンツ以外をブラックのワントーンでまとめ、デニムパンツをアクセントカラーにしています。

スキニーパンツが久しぶりにスタメン入り

ワンピースとワイドパンツなど、ゆったりとしたアイテム同士の組み合わせが主流だった近年。久しぶりに「スキニーパンツ」が注目されています。
全身タイトなシルエットでまとめ上げるのも人気ですが、オーバーサイズトップスに合わせるレギンスのように、スキニーパンツを着こなすテクニックも復活。毎日のスタメンアイテムへと返り咲きさせるおしゃれさんが増えそうな秋です♪

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。