カーディガンの中には何を着る? 夏から秋へ簡単にシフトできるカーディガン活用法

最終更新日: 2018/09/14 by watabe

秋の気温調整にとっても役に立つのが「カーディガン」。夏アイテムにさらっと羽織るだけで簡単に秋コーデへシフトできます。でも、バランスを取るのが意外と難しい……、と感じている方も多いよう。

そこで今回は、夏の間ヘビロテしたアイテムにカーディガンをプラスするコツをご紹介します。ぜひ秋へ向けたコーディネートの参考にしてください。

夏にヘビロテしたロゴTシャツにカーディガンをプラス

夏に大活躍したロゴTシャツは、カーディガンをプラスすることで簡単に秋コーデにチェンジします。カジュアルブームの今季は、ざっくり編まれたローゲージニットや柄編みなど凹凸感のあるカーディガンを使って、さらっとしたTシャツとのコントラストを楽しむのがおすすめ!

きれいめVネックブラウスもカーディガンで秋仕様

きれいめなVネックブラウスは、コンパクトなカーディガンを合わせてスッキリさをキープしつつ、秋仕様にチェンジ。ベーシックな丸首カーディガンはオフィスでも活躍してくれます。

首詰まりトップス×カーディガンでちょっぴりモードに

ハイネックなどの首詰まりトップスにカーディガンを合わせると、少しモードな印象に仕上がります。夏に買ったノースリーブのハイネックブラウスなども、カーディガンを使えば秋までヘビロテ可能です!

ワンピース×カーディガンはゆるっとが気分♪

ワンピースにカーディガンをプラスするときは、ゆるっとしたリラックステイストに仕上げるのが気分。オーバーサイズのカーディガンはもちろん、普通のカーディガンも肩を落として着用することで、今どきなリラックス感を演出できます♪

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。