これぞ秋のモテスカート♥ キャメルサーキュラースカートで狙う大人レディコーデ4選

最終更新日: 2018/09/21 by watabe

緩やかに広がるAラインで、裾を広げると円形になる“サーキュラースカート”。動くたびにふわりと揺れる美シルエットにひと目惚れしてしまった方も多いのではないでしょうか?

そんなサーキュラースカートの中でも、季節感のあるキャメルに今回はスポットを当ててみました。秋らしいキャメルサーキュラースカートをとことんレディに着こなしたスタイリングを4つご紹介します。

甘めサーキュラースカートはシンプルなホワイトTシャツでヘルシーに♥

ふんわり広がるガーリー感が魅力のAラインスカートですが、大人の女性が着るには甘すぎると感じる人も多いよう……。でもトップスをシンプルなホワイトTシャツにすれば、大人のヘルシーさが生まれ、かえって女っぽい装いに仕上がります♥ 足元にはニュアンスカラーのグレーパンプスを投入して、レディ感を加速させた着こなしに。

ブラウン×キャメルの同系色コーデで、おしゃれ上級者見え♥

キャメルサーキュラースカートには定番のブラックやホワイトTシャツでももちろん素敵です。しかし、「いつも同じ組み合わせになってしまう」「コーデの幅を広げたい」と感じている人は、Tシャツのカラーを替えるのがおすすめ。人は“形”よりも“カラー”の印象が強く残るので、「いつも同じコーデ」とは思われないので安心してください。キャップとスニーカーをホワイトでリンクさせて、抜け感を出すとこなれ感がアップした仕上がりに。

ミモレ丈スカートはボトルネックでGoodバランスがつくれる♥

ミモレ丈など長めのスカートは、全体のバランスをとるのが難しいと感じることも。そんなときにはボトルネックがベストマッチ! ハイネックよりも短く、首から少し離れて立ちあがったボルトネックは、首にピッタリくっついたものよりも小顔効果大。顔が小さく見えると等身が上がり、好バランスが叶います。

レオパード柄×サーキュラースカートで大人ガーリーに仕上げたおしゃれスタイル♥

レオパード柄の配色である【ブラウン、ブラック、キャメル】を全体にバランスよく取り入れたおしゃれスタイル♥ 夏の間活躍してくれたホワイトTシャツは、落ち着きがちな秋コーデに抜け感を与える重要なアイテムなので、まだまだ手放せません。
モデルさんが履いているのは、ブラックも配色されたブラウンのサイドゴアショートブーツ。軽やかでありながらもしっかりコーデを引き締めてくれる、優秀な一足です。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。