行楽シーズンのお散歩デートは、歩きやすくてかわいい「ぺたんこ靴」で決まり!

秋と言えば行楽シーズン。紅葉を見にお散歩や、ピクニックデートをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし「歩き回るデートでもオシャレがしたい!」と思っても、ヒールでばっちり決めるコーディネートではさすがに疲れてしまいますよね。

今回ご紹介するのはたくさん歩いても疲れにくい「ぺたんこ靴」を合わせた着こなし! デートにも相応しく、ラフになり過ぎない「ぺたんこ靴」活用術です♡

パイソン柄のフラットシューズとデニムパンツでハンサムな印象に

パイソン柄のフラットシューズは大人度高め。ゆったりとしたボリュームのあるニットとデニムパンツを組み合わせれば、一見カジュアルなコーディネートですがデートにもしっかり対応してくれます。

ヘアスタイルをすっきりまとめて、フェイスラインからデコルテを見せることで洗練された印象へ。デニムパンツのロールアップも忘れずにして、足首をすっきりと見せれば、野暮ったくない「ぺたんこ靴スタイル」も可能になります。

オールインワンはバブーシュでラフさを取り入れよう

動きやすく、1枚でコーディネートを完成させてくれるオールインワン。インナーや足元はラフにすることで抜け感が生まれます。その足元におすすめしたいのが、たくさん歩き回っても疲れにくいけれど、サンダルよりかっちりとした印象にしてくれるバブーシュ。新しい「ぺたんこ靴」として、あなたのコーディネートにも仲間入りさせてみては?

定番スニーカーはスカートと合わせて女性らしさを

せっかくのデートには女性らしさだって忘れたくないもの。そんな方には、タイトスカートにスニーカーを合わせるテクニックがおすすめ! ストンとしたIラインのシルエットがフェミニンに見せてくれます♡

秋らしいブラウンチェックのブラウスと、ホワイトのスニーカーで色のメリハリをしっかりつけることで、あか抜けたガーリーな印象に。

The following two tabs change content below.

sss0012

ファッション専門校を卒業後、アパレルとシューズ販売員を経てファッション通販サイトの裏方として仕事をしていました。オシャレは世界共通で、”自分の個性を活かしていくもの”だと思っています。 #CBK magazineで毎日が楽しくなるような、皆さんのお手伝いができればと思っています!