オフィスカジュアルのポイントは3つ! 好感度アップのコーデ術

最終更新日: 2018/11/03 by watabe

ビジネスシーンにおいて、ファッションは人に与える印象を大きく左右します。「オフィスカジュアルで出社してもいいよ」と言われて、あなたはどんな服装を思い浮かべますか?
今回は、ビジネスカジュアルの基本から、シーズン別おすすめのコーデまでわかりやすくご紹介します!

オフィスカジュアルとはどんな服装?

オフィスカジュアルとは、きちんと感がありながら程よくカジュアルダウンしたファッションのこと。スーツである必要はありませんが、TPO(時と場所、場合)にマッチしていることが基本です。人に不快感を与えない服装であることはもちろん、その他にも自分の仕事に合ったコーディネートになっているかも意識したいですね。

ポイント1:清潔感のある着こなしを

オフィスカジュアルで最も大切なのが「清潔感」です。きちんとお手入れされているかはもちろん、肌を露出しすぎないといった品格も大切にしたいところ。

ファッションの中でも、特に靴は人の視線が集まると言われています。汚れや、かかとが磨り減っていないかのチェックも忘れずに行いましょう。

ポイント2:デザインとカラーにこだわって

オフィスカジュアルは、品の良い色・デザイン選びがポイントです。基本的には、ホワイト、ベージュ、グレー、ネイビーといったベーシックカラーに差し色を少しプラスするのがおすすめです。デザインは、露出を控えたシンプルなものを。足元はストッキングを着用しパンプスなどきちんと感のあるものを選ぶと良いですね。バックベルトのないミュールやサンダル、ブーツは控えましょう。

ポイント3:サイズ選びは慎重に

意外に気付かないのがサイズ感。オフィスカジュアルを美しく着こなすなら、自分に合ったサイズのものを選ぶことも大切です。小さすぎると体のラインが強調され、大きすぎると野暮ったいイメージになってしまいます。オフィスカジュアルは、きちんと試着をして慎重に選びたいですね。

オフィスカジュアルは、自分だけでなく会社全体のイメージにも繋がります。ぜひ記事とスナップを参考に、上品でTPOに合ったオフィスカジュアルを選んでくださいね。

The following two tabs change content below.
naomi

naomi

39歳、福岡のフリーランスライターnaomi.springです。以前は、アパレルメーカーで販売促進業務に携わっていました。「ファッションは心までも変えてくれる魔法がある」と感じます。記事が「なりたい自分になる」お手伝いになれば嬉しいです!naomi公式サイト:http://naomi-spring.com/