大人世代女子におすすめ! 顔映えカラーニットで派手見えしなくて明るい秋冬コーデ13選♪

最終更新日: 2018/11/03 by watabe

ダークカラーの着こなしが多い秋冬の服装。ブラウンや黒のコーデだと、暗くて沈んだ印象になってしまいがちです。

特に40代や50代の大人世代の全身ダークカラーコーデは、実年齢よりも老けて見えてしまうことも?!

今回ご紹介するのは、顔映りのいいキレイ色ニットを使ったコーディネート。秋冬コーデにも明るい印象をプラスしましょう!

大人世代女子におすすめ! 顔映りのいい赤ニット

大人世代に特におすすめなのが、くっきりキレイな赤ニット。落ち着いたボルドーやワインカラーもOKですが、クリアな赤色の方が顔映りがよく健康的なイメージに。

赤ニットには、グレーやベージュ・キャメルなど、地味めな基本カラーのボトムを合わせるのがおすすめ。黒や白のボトムだと色対比が強くなり、赤ニットが派手見えしてしまいます。

イエローのニットにはベージュのボトムを合わせて上品に

明るい印象のNo.1カラーといえば、イエロー。キレイなイエローのニットにはベージュのスカートやパンツを合わせて、上品なスタイリングに仕上げましょう♪

くすまないロイヤルパープルのニットも!

顔映りのいいパープルでおすすめなのが、鮮やかなロイヤルパープル。くすみカラーの紫はかえって老けた印象に見えてしまいます。

基本カラーのボトムでキレイ色ニットを引き立てましょう♪

キレイ色なのに派手見えしないグリーンのニット

くっきりしたカラーニットに抵抗のある方におすすめしたいのがグリーン。

キレイ色なのに派手見えしない大人カラーのグリーンのニットには、柄スカートを合わせておしゃれにコーディネートしましょう♪

ニュアンスのある大人カジュアルが楽しめる、グリーンニット×デニムのコーディネート

グリーンのニット×デニムの組み合わせも◎。ニュアンスのある着こなしで大人カジュアルが上品に楽しめます。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。