絶対失敗したくない! 気に入られること間違いなしの「彼のご実家訪問」コーデ

彼のご実家訪問は、彼のご両親にご挨拶するという緊張のイベント。内面をアピールする絶好の機会ですが、そのためには服装から好印象を与えることが必要不可欠です。

彼のご両親に気に入られるには、どのようなファッションが正解なのでしょうか? おしゃれな着こなしとともに、ご実家訪問コーデのポイントをお伝えします♪

好印象をGET♡ 落ち着いた色味で作る、シックな大人コーデ

ご挨拶に伺うときの服装は、派手すぎるカラーを避けるのがベター。ブラックやグレー、ベージュで知的な印象を持たせましょう。

スナップでは、ふんわりとした色味のトップスとスカートで優しげな雰囲気も演出。淡色でぼんやりとしすぎないように、足元はブラックのパンプスでしっかりと引き締めています。

鮮やかなカラーのスカートを合わせる場合は、深みのあるものをチョイスするのが正解です。こっくりとした渋みのあるグリーンなら、しとやかさと落ち着き感のある着こなしになりますよ。

ご実家では正座をする可能性もあるため、スカートの丈にも配慮が必要。座ってもしっかりとひざが隠れる丈かどうかを確認しましょう。

また、玄関先でもたつかないように、脱ぎ履きしやすいパンプスを合わせるのもポイントです。

羽織るだけで簡単! きちんと感たっぷりのジャケットコーデ

ご実家訪問において彼のご両親がチェックするポイントは、礼儀が備わっていることや清潔感があるかどうか。シックなブラウンのワンピースにジャケットを羽織れば、好印象間違いなしのきれいめコーデが完成します。

ダークカラーの中でも柔らかさのあるネイビーで、フェミニンな雰囲気もしっかりとキープ。きちんと感のある着こなしなら、ご挨拶後の外食のお誘いにも安心して対応できますね。

爽やかなホワイトのトップスに、ネイビーのジャケットのコントラストがよく映えています。顔の近くにホワイトを持ってくると、肌色が明るく見えて元気な印象を与えることができますよ。

カジュアルすぎる服装はイメージダウンに繋がるため、デニムやスウェット素材のスカートはNG。繊細なレースが目を引くスカートを合わせて、女性らしいスタイリングに仕上げましょう。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。