シンプル派の強い味方♪「フーディー×アウター」でいつものアウターをアップデート!

最終更新日: 2019/01/07 by watabe

今の時季、人気のフーディーはアウターと掛け合わせるとコーディネートが感度よく決まります。合わせるアウターは襟なしのほうが好バランス。いつも着ていたアウターもフーディーとなら違う印象にアップデートでき、マンネリしがちな冬の着こなしを解消してくれます。

シンプルなスタイリングに取り入れればこなれ感もアップ。コーディネートの感度を高めてくれる着こなしだから、ぜひ取り入れてみて!

きれいめスタイルが程よくカジュアルに

ホワイトのフーディーならクリーンな印象でスポーティーすぎません。今年トレンドのボアやエコファーコートは襟なしが多いので、フーディーと合わせると相性抜群。リッチに見える素材を程よくカジュアルダウンできます。大人びたきれいめスタイルが気負わないナチュラルな装いに。

ざっくりカーデの下に着こめば真冬もOK

大人気だったざっくりニットカーディガンは、あたたかいフーディーを仕込めば真冬まで着られます。フーディーと掛け合わせることで、ほっこり感の強かったざっくりカーデを程よくカジュアルで引き締まった印象にアップデートできます。

フーディーで色を効かせてみる

デニムパンツにコートを羽織ったベーシックなスタイルも、フーディーがあると鮮度の高い着こなしに更新できます。ここでは黒や白ではなく、深みグリーンのフーディーをチョイス。色を効かせると、たちまちおしゃれ見えします。デニムも大人色フーディーでカジュアルさを中和。

シンプルカジュアルのアクセントに

リブニットパンツにブルゾンを羽織ったリラクシーなスタイルにフーディーをプラス。力の抜けたスタイルはシンプルすぎるとだらけて見えますが、フーディーが程よいアクセントとして機能。おしゃれ感のある着こなしに。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡