アウターの下に忍ばせたい、今から使える「春めきアイテム」とは?

最終更新日: 2019/01/21 by watabe

重たい秋冬コーデにはもう飽きた! そう思ったならアウターの下にこっそり一枚仕込んで、春っぽさを取り入れ始めませんか?
わざわざ買い足さなくても、手持ちアイテムで春めくコーデに変身可能。トレンドに関係なく使い回せる洋服たちで、冬の着こなしをアップグレードさせましょう。
今回は「カーディガン」「スウェット」「ホワイトパンツ」を駆使した、アウターの下に忍ばせるだけの簡単春っぽコーデをご紹介します。

さりげなく忍ばせたいカラーカーディガン

お持ちの方も多いカーディガンはデイリーに活用でき、冬アウターの下にも羽織りやすい優れもの。淡いカラーやライトグレーなど、明るめの色ならば春らしい要素を取り入れられます。暗めのアウターを着ていても、チラッと見えるカーディガンが華やかさをプラスしてくれます。

今から使いやすいのが淡いカラースウェット

冬コーデの定番トップスになりつつある、スウェット。ベージュやパステルピンクなど春らしいカラーバリエーションが多く、気軽に取り入れやすいのが嬉しいポイントです。アウターが必要ない季節には一枚で着ることもできるので、お持ちでない方は今から購入しても元が取れます!

品の良さをアピールできるホワイトパンツ

オールシーズン使えるホワイトパンツは品のよい装いをつくれる、大人世代のマスト的アイテム。その爽やかさで、ダークカラーのアウターと合わせても春っぽい雰囲気を薫らせてくれます。きれいめテイストからカジュアルまで対応できる受け皿の広さも魅力的!

The following two tabs change content below.
sss0012

sss0012

ファッション専門校を卒業後、アパレルとシューズ販売員を経てファッション通販サイトの裏方として仕事をしていました。オシャレは世界共通で、”自分の個性を活かしていくもの”だと思っています。 #CBK magazineで毎日が楽しくなるような、皆さんのお手伝いができればと思っています!