春に買い足すならコレ! “派手すぎない”と”春感”が両立できる「ダークトーンのミニフラワー」

最終更新日: 2019/03/18 by watabe

春コーデをそろそろ本気で考えなくてはいけないこのシーズン。派手すぎず、でも春っぽさを演出したいなら、ミニフラワー柄のワンピースやロングフレアスカートがおすすめです。今季旬なミニフラワー(小花柄)プリントは落ち着いたトーンを選べば、上品なスタイルに仕上がるはずですよ!

ブラウンベースの上品なトーンに惹かれる!

ブラウンベースの上品なトーンに心惹かれるミニフラワーシフォンワンピース。深めに開いたVネック、高い位置でのウエスト切り替えがスタイル良く見せてくれるデザインです。同じくノーカラーのシングルコートを合わせたら、今季らしくスリットレギンスでこなれ感をプラスして。艶やかなイエローバッグがアクセントに!

一枚でキレイめコーデが作れるブラックワンピ!

さらっと一枚で着こなすだけでキレイめコーデが作れるのが嬉しい、ブラックベースのミニフラワーワンピース。短めのスリーブは袖口がフレアになっているから、適度なフェミニンさも演出できるはず。グレーのパンプスでキレイめにはもちろん、ローカットスニーカーでカジュアルに仕上げるのもおすすめです!

今季らしい細身のシルエット!

ブラック×ホワイトのシックなトーンがコーデに取り入れやすいミニフラワーロングスカート。ボディラインを拾いすぎない、やや細身のフレアシルエットが今季らしくて新鮮なデザインです。トップスはショートレングスのベージュトップスを合わせて。ウエスト周りをすっきり見せる方がバランスよく仕上がります。

ボタニカルフラワープリントは長く愛用したくなる!

ネイビーベースにほんのり赤やピンクの配色が広がるボタニカルフラワープリントロングフレアスカート。一枚持っているだけで主役にできるアイテムは、プリントが気に入ったら迷わず購入しておくべきです。トップスはシンプルな無地をインするだけでも華やかさのあるコーデが完成! ショートレングスのマウンテンパーカーとのバランスも◎です。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。