マスターすればワンランクアップ! 「スニーカー×靴下」4つの鉄板テクニック

最終更新日: 2019/04/02 by watabe

空前のスニーカーブーム到来! 流行に乗って、今まで履いたことがなかった人までもスニーカーを取り入れている様子です。
そこで今回はスニーカーコーデがさらにおしゃれに見える、靴下合わせのテクニックをご紹介! お手本スタイルをさっそくチェックしていきましょう。

ブラックローカットスニーカーにはブラック靴下が鉄板

ブラックのローカットスニーカーには、同じくブラックの靴下合わせが間違いなし! タイトスカートとローカットスニーカーの組み合わせは足首が見え、全体のバランスが悪くなりがち。しかしスニーカーと同色のブラック靴下を加えることで、ハイカットスニーカーのような見た目に。脚と靴が繋がって見え、スタイルアップ効果大なんです。

ブラック×ブラックだと重たくなるのでは?と不安に感じる人は、スニーカーのソールや紐がホワイトのタイプを選んでみて。軽さが加わり、重見えの心配もありません。

旬のダッドスニーカーはソールに配色されているカラーと同色の靴下がベスト

ソール部分にベージュやピンクが配色されたホワイトのダッドスニーカーには、ホワイト靴下を合わせたいところをぐっとこらえて、ベージュやブラウンなど、ソール部分とカラーリンクさせた靴下がマスト♥
ここでホワイト靴下を持ってくると、せっかくのホワイトスニーカーがくすんで見える可能性があるため、ホワイトよりも柔らかいベージュ系で馴染ませるのがおすすめです。

ベージュローカットスニーカー×ブラックボトムを上品に調和させるグレー靴下

今季持っておきたいベージュスニーカーは、ニュアンスカラーのグレー靴下がベストフレンド♥ ブラックやブルー、デニム生地などの寒色系のボトムにベージュスニーカーの組み合わせだとラフに見えやすいものですが、グレーの靴下があればカジュアル感はそのままに、上品に調和してくれます。

ハイカットスニーカー×靴下で奥行き感をON

くるぶしまで覆う“ハイカットスニーカー”は、靴下をプラスすることで奥行きが生まれ、こなれ感がアップ♥ スニーカーと同色のブラック靴下なら、春めく鮮やかスカートを引き締めつつもヘルシーな仕上がりに。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。