「サスティナブル」って何? ”CASA FLINE(カーサフライン)”から学ぶ、地球にも人にも優しいファッション

最終更新日: 2019/03/18 by watabe

最近、生活の中でよく目にする「サスティナブル」というワード、みなさんご存知ですか? 「サスティナブル=持続可能」という意味で、環境保全しつつ無理なく持続できる産業のことを言います。

難しい言葉ですが、ファッションにおいては”地球に優しい素材や染料を使うこと”や”伝統・文化を大切にし、唯一無二の技術を未来に継承する”ということ。地球にも人にも優しいファッションを目指したいですよね。

そんな「サスティナブル」を掲げたブランド、CASA FLINE(カーサフライン)のアイテムを使ったおしゃれコーデをご紹介します。普段のコーディネートに、ほんの少し「サスティナブル」な気持ちを添えてもらえたら嬉しいです。

”CASA FLINE(カーサフライン)”のフロントホックプリーツワンピース

日本デニムの産地、岡山のデニム生地を使用したワンピースは、ビスチェ風シルエットがとっても素敵なアイテム。張りのあるデニムと柔らかなプリーツを組み合わせた、表情豊かな1枚です。

今では海外で大量生産されるプチプラデニムが主流になっていますが、日本の職人技を大切にし、未来へと持続させるというCASA FLINE(カーサフライン)らしい素材セレクト。毎日着るお洋服は、必ずそれを心込めて作っている誰かがいる……ということを思い浮かべると、大切に着たくなりますよね。

”CASA FLINE(カーサフライン)”のパターンリブフレアニットワンピース

こちらは、繊細な編み地とゆるやかに広がるフレアシルエットが美しいCASA FLINE(カーサフライン)のニットワンピースに、ファーベストを重ねて華やかに。全身を淡いベージュのワントーンでまとめて、今どきなリラックステイストを演出しています。

”CASA FLINE(カーサフライン)”のエンブロイダリーロングワンピース

CASA FLINE(カーサフライン)の真っ白なコットンワンピースに、ロゴニットをレイヤードして甘さ控えめに。こちらのワンピース、実はレースや刺繍がたっぷり施されているのですが、それをあえてカジュアルに着崩したバランスが秀逸です。

”CASA FLINE(カーサフライン)”のコットンキュプラティアードスカート

こちらのスナップは、ランダムに重なるティアードがドラマティックなスカートがCASA FLINE(カーサフライン)のアイテム。ふんわりスカートを、パーカーでカジュアルダウンしてデイリー仕様に。

全身カジュアルに飽きたら、こんなロマンティックなアイテムをワードローブにお迎えしたいですよね!

一つひとつのお洋服を「サスティナブル」な気持ちで丁寧に作っている”CASA FLINE(カーサフライン)”。
ぜひ、みなさんもチェックしてみてください。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。