頑張りすぎないのがマスト! デニムパンツで作る「ちょうどいい」女子会コーデ4選♡

最終更新日: 2019/04/12 by watabe

女友達とわいわい集まる女子会。何を着て行こうか、お洋服を選ぶ時間も楽しいものですよね。ですが、「おしゃれには見せたいけれど、頑張っている感が出るのは少し恥ずかしい……」というお悩みも。

それなら、デイリー使いできるカジュアルなデニムパンツを使って、「ちょうどいいおしゃれ」を叶えてみませんか? ファッショニスタの着こなしを参考にすれば、いつものデニムパンツコーデもワンランク上の仕上がりになること間違いなし! 素敵なスタイリングを集めたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブラック小物でクラシカルなカジュアルスタイルに

ライトカラーのブルーデニムを使った大人カジュアルスタイル。さっぱりとしたブルーカラーとホワイトアイテムの相性が抜群で、これからやってくる春にぴったりの爽やかさが漂っていますね。カジュアルな着こなしの中でレースデザインのトップスがアクセントになり、女性らしさがグッと格上げされています♪

さらに、かっちりとしたブラックのショルダーバッグの取り入れ方も見逃せないポイント。淡色コーデにブラックアイテムを投入することで、引き締まった印象が生まれています。上品なレザー素材なら、大人女子らしいクラシカルな仕上がりが楽しめますよ。

おしゃれ上級者の差し色テクニック

いつもとは違ったデニムパンツコーデを手軽に楽しみたいなら、差し色テクニックを取り入れるのがおすすめ。こちらのスナップでは、ネイビーのブルゾンやデニムパンツなどブルー系で統一した着こなしに、目を引くイエローのバッグを差し色として投入しています。

シンプルなスタイリングにアクセントが生まれ、おしゃれ度がグッと上がっていますね。肌馴染みのいいベージュのパンプスを合わせれば、カラーアイテムを使っていても全体が落ち着いた印象にまとまりますよ。

 

差し色アイテムにレッドをチョイスすれば、女っぷりが上がること間違いなし♡ 簡単テクニックながらも着こなしに差がつき、女子会でも注目を集めることができそうですね。レッドのヒールパンプスならかっこいい女性像に、ローヒールのバレエシューズなら可愛らしい雰囲気を演出できます。

ボーダートップスとデニムパンツは永遠の定番コンビ。ロング丈のシャツワンピースをさらりと羽織れば、春の夜の寒さにも対応できますよ。女子会が盛り上がって帰りが深夜になってしまったときでも安心です♪

ストレートシルエットのデニムパンツでトレンド感を

昨年から人気が続いている、ストレートシルエットのデニムパンツ。スキニーパンツよりも細すぎず、ワイドパンツよりも太すぎない絶妙なバランスに、多くのファッショニスタが夢中になっています。そんなストレートデニムパンツの魅力は、何と言ってもこなれ感と合わせやすさ。

一点投入でトレンドのシルエットが手に入り、いつもよりもこなれ度の高い着こなしが完成します。また、合わせるアイテムを選ばず、きれいめもカジュアルも楽しめますよ。ゆったりとしたホワイトのニットを合わせれば、ラフな女子会にぴったりのリラクシーな雰囲気に。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。