アラサー・アラフォー世代は頼りにするべき! “ベージュワンピース”の今っぽコーデ4選

最終更新日: 2019/04/17 by watabe

年中着られる、万能なベージュワンピース♥ スニーカーやデニムジャケットなどのメンズライクなアイテムで着崩しても、女性らしさはしっかりキープできる、アラサー・アラフォーの大人世代におすすめの逸品です。
ベージュワンピースを使ったこの春イチ押しのコーデを、さっそくチェックしていきましょう♪

ベージュカラーならスウェットワンピースさえも女性らしく演出

スウェットワンピースにデニムジャケットを肩掛けしたカジュアルスタイル。大人の女性にはちょっぴりラフなスウェット素材も、ナチュラルなベージュなら柔らかく、女性らしい雰囲気に♥
さらにウエストの紐をぎゅっと結んでメリハリを出せば、単調になりがちな無地ワンピースにリズムが生まれ、コーデバランスがぐっと上がるはず。

ベージュワンピースのワントーンコーデは”3首見せ”が鉄則

ワンピース、カーディガン、スニーカーまで、すべてベージュ系でまとめたグラデーションスタイル♥ 首・手首・足首の3首をしっかり見せることで、抜け感や華奢感、さらに立体感がプラスされ、ワントーンコーデにありがちなのっぺり見えを上手に回避しています。モノトーンバッグでナチュラルコーデを程よく引き締めて。

ベージュシャツワンピースを春夏のライトアウターとして投入

春夏はガウンとしても重宝するシャツワンピースを、ボーダートップス×デニムパンツのカジュアルスタイルにオン♥ ベージュ系の明るいカラーなら、超ロング丈でもコーデは軽やか。ベージュ・ブルー・ホワイトの3色でまとめた明るいトーンの着こなしが、春らしさとセンスの良さの両方を感じさせます。

個性派アイテムをレディに仕立てるベージュワンピース

スリット深めのロングワンピースにデニムパンツを合わせた大人のカジュアルスタイル♥ 切りっぱなしのデニムやレオパード柄パンプス、クリアバッグなど、たくさんの個性派アイテムが生きるのは、シンプルで女性らしいベージュのワンピースだからこそ。大人の遊び心をたっぷり満たして。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。