“自分に似合う丈”でワンピースを選ぼう! 大人を素敵に見せるベストな丈の選び方

最終更新日: 2019/04/17 by watabe

一枚でコーデが決まるワンピースは、ご自分の体型に似合う丈選びがとっても重要! すごく可愛いと思ったワンピースであっても、実際よりもスタイルが悪く見えるなんてすごく悲しいですよね。
今回はベストなワンピース丈の選び方について、モデルさんを参考に学んでいきましょう♪

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

骨太さん&高身長さんはマキシ丈! 大人の爽やかさが叶うブルーティアードワンピース

マキシ丈ワンピースとは、くるぶしが隠れるか隠れないかくらい、床すれすれまでの長い丈のワンピースを指します。生地の分量が多いので、体のフレームがしっかりした骨太さんや、身長の高めの人におすすめ。ブルーやグリーンなどの寒色系ワンピースなら、上品な大人の爽やかさが手に入ります♥

ミモレ丈はシルエットをしっかり確認! レトロ感たっぷりなブラックドット柄フレアワンピース

ミモレ丈ワンピースとは、ふくらはぎの真ん中くらいまでが隠れる丈のワンピースを指します。ミモレ丈といっても形やデザインは様々ありますが、気を付けたいのが脚の見え方です。ふくらはぎの一番太い部分を強調するミモレ丈は、実際よりも脚が太く見えていないかをしっかりチェック。
フェミニンなドット柄ワンピースも、点が小さいデザインなら大人のレトロ感たっぷりに決まります。

ミディ丈でひざ下アピール! 上品なミルクティーフレアワンピース

ミディ丈ワンピースとは、ひざの真ん中くらいの丈のワンピースを指します。ひざ上が太めでひざ下が引き締まったメリハリのある体型の人や、ひざのお皿が目立ちにくい華奢な体系の人によく似合います。ミルクティカラーの上品なワンピースなら、シーンを選ばずに使えるので一着あると便利です。

華奢な人・小柄な人はミニ丈で重心アップ! ピンクワンピース

ミニ丈ワンピースとは、ひざよりも上の短い丈のワンピースを指します。脚が強調されるミニ丈は、ひざが目立たない人や、華奢な体型の人によく似合います。また重心が上がるので、背が低めの人にもバランスが取りやすい丈です。ペールトーンの薄いピンクなら、派手すぎずとってもキュートな印象に♥

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。