50代のワンピース×パンツの重ね着コーデ|古臭くない着こなし方を徹底解説!

最終更新日: 2024/04/26
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

ワンピースの下にパンツを穿くコーデが大人世代に人気。体型カバー・脚を隠せる・下半身の冷え対策……などいいとこ取りのスタイルですが、50代にとってはヤボったく見えないかと心配になることも。

そこで今回は、50代におすすめ【ワンピースとパンツの重ね着コーデ】をご紹介。同世代おしゃれさんのスナップをお手本に、古臭くさくない着こなし方を探っていきましょう。

ワンピースの下に最適なのは「程よいシルエットの白パンツ」

まずワンピースの下に穿くパンツは、ピッタリしすぎずワイドすぎないシルエットを選ぶのが正解。中でも50代にとりわけおすすめなのが「白パンツ」です。

ゆったりしたワンピースも白パンツを合わせるだけで足元が軽やかに。重ね着コーデはダボッとしがちになりますが、これならクリーンに仕上がります。

メリハリを出したいときは「ベルト付きシャツワンピース」

重ね着がゆるっとして見えると悩んだら「ベルト付きシャツワンピース」を選んでみて。付属しているベルトを活用すればコーデのメリハリがアップしつつ、ウエストを引き締めスタイルアップに効果的。ワンピースとパンツのレイヤードコーデに抑揚が生まれ、きちんと感がアップします。

薄手のワンピースには「デニムパンツ」

薄手のワンピースには「デニムパンツ」がお役立ち。定番パンツがワンピースの透け見えを解消しつつ、大人カジュアルな装いを演出。しかもデニムのおかげでワンピースがカジュアルダウンするため、気軽に着こなせますよ。

迷ったら「ワンピースとパンツを黒で揃える」

服の組み合わせに迷ったときは「ワンピースとパンツを黒色で揃える」のが近道。上下が繋がって見えるため、重ね着がしっくりまとまります。

その際パンツではなく、黒レギンスを下に穿くと時代遅れ感が出てしまうので避けた方が無難です。靴もパンプスより、カジュアルな靴を合わせるのが今どきに見せるコツです。

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  3. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  4. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  5. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  6. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  7. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月1日夏】
  8. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  9. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(5/31号)
  10. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  11. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月15日夏】
  12. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  13. 2024年らしいトングサンダルって? 今年っぽいデザインを徹底解説!
  14. 【50代が今着る服】6月のおすすめファッションコーディネート
  15. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  16. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  17. 【50代の太めファッション】体型が隠れる! ほっそり見える体型カバー服8つ
  18. 【40代50代】ファッション、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(5/23号)
  19. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪
  20. 半袖Tシャツの上に着るものは? おしゃれな人のTシャツ×羽織りコーデ